September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 日本からの借金返済の利息を「ムダ金」と書く朝鮮日報 | Main | あきれ返る「平和省プロジェクト」 なんやこれ!? »

October 05, 2007

韓国のKTXが新幹線に追いつけるわけが無い

 朝鮮日報のページに「KTXが未だ新幹線に追いつけないワケ」という記事がある。記事では定時運行の意識の差が大きいという。「5分未満の遅れは正常な運行と見なします」というKTXと「JR東海の平均遅延時間は(天災時も含め)36秒です。」というJR東海の差をみれば歴然である。

 記事ではそこまでは書いているが、新幹線に絶対に追いつけないもっと大きい理由がある。韓国が独力で新幹線を作ったのではないということだ。外国の輸入に頼って「国産」を謳っているようでは、遅れが出るのも、事故死者が絶えないのも当たり前だろう。というか、日本と比較すること自体が身のほど知らずである。

 記事から抜粋する。

 ↓ここから
 韓国の建設交通部と同様に、鉄道の建設・整備を含む、交通に関するすべての分野を管轄する国土交通省の国際部職員・横島氏は、日本の新幹線が他国の高速鉄道に比べ優れている点は何かという質問に対し、「東京・新大阪間は1時間に12本の列車が走っている。これだけ高密度なダイヤで運行しているのは世界でも日本以外にない。それでいて、新幹線は1964年の開業以来、乗客の死亡事故が1度も起きていない」と答えた。

 横島氏はさらに、「新幹線は出発・到着の時間が1分でも遅れれば、乗客からクレームが付く。JR東海の平均遅延時間は、天災が起こった場合も含め36秒で、それだけ遅れがないということで信頼を得てきた」と強調した。
 (略)
 一方、韓国の高速鉄道KTXの場合、鉄道庁の資料によると、2007年上半期に運行された計2万7009本の列車のうち、出発が遅れた列車は2145本(7.9%)だった。このうち、5分から9分遅れた列車は1809本、10分から19分遅れた列車は295本、20分から29分遅れた列車は19本、30 分以上遅れた列車は22本だった。ただし、1分から4分遅れた列車はこの中にカウントされていない。
 ↑ここまで

« 日本からの借金返済の利息を「ムダ金」と書く朝鮮日報 | Main | あきれ返る「平和省プロジェクト」 なんやこれ!? »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/16669198

Listed below are links to weblogs that reference 韓国のKTXが新幹線に追いつけるわけが無い:

« 日本からの借金返済の利息を「ムダ金」と書く朝鮮日報 | Main | あきれ返る「平和省プロジェクト」 なんやこれ!? »