September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「台湾の地位、国連解釈は不適切」 潘基文は中国の回し者か | Main | うつうつひでお日記 »

September 10, 2007

阪神10連勝、そして最高の対巨人3連勝!

 阪神が何と10連勝だ。今年の前半戦を見ていると昔の阪神に戻ってしまったような感じだったが、その後の怒涛の戦いぶりはでき過ぎの感。最初からこのペースなら安心してみていられたのだが。

 それはそうと、9月7日~9日にあった巨人との3連戦はすごかった。3試合とも1点差で最後まで目が離せない試合展開であった。阪神にはこの勢いで優勝して欲しい(だが、下位チームにあっけなく負けたりするかもしれない。昔からの阪神ファンは何せ心配性である。「常勝」などという言葉が信じられないのだ。10年以上前だったかと思うが、阪神が9連勝して喜んでいたら27連敗(だったと思う)してしまったことがあったからなあ)。

 この3日間の試合結果を書いておく。(産経新聞のページより)

●9月7日(金) 東京ドーム

阪神 1 0 0 0 4 0 2 1 1 :9
巨人 1 2 0 1 2 0 0 2 0 :8

(勝)久保田76試合6勝3敗
(S)藤川59試合5勝2敗38S
(敗)上原46試合4勝2敗27S
[本塁打]
(神)桧山3号ソロ(9回、上原)
(巨)高橋由31号ソロ(1回、ボーグルソン)、32号2ラン(5回、ボーグルソン)、李承ヨプ24号ソロ(2回、ボーグルソン)、25号ソロ(4回、ボーグルソン)、26号ソロ(8回、久保田)、ホリンズ12号ソロ(2回、ボーグルソン)、二岡18号ソロ(8回、久保田)

阪神、8連勝で0.5差

 阪神が8連勝で首位巨人に0.5ゲーム差とした。8-8の九回に代打桧山が勝ち越しソロ。その裏を藤川が締めた。5番手の久保田は同点とされたものの6勝目。巨人は7本塁打し、八回には2点差を追いついたが、上原が打たれた。


●9月8日(土) 東京ドーム

阪神 1 0 0 0 0 0 1 0 0 :2
巨人 0 0 0 0 0 1 0 0 0 :1

(勝)安藤4試合1勝
(S)藤川60試合5勝2敗39S
(敗)久保9試合3勝3敗
[本塁打]
(神)鳥谷9号ソロ(1回、久保)、葛城2号ソロ(7回、久保)
(巨)李承ヨプ27号ソロ(6回、安藤)

阪神が9連勝

 阪神が9連勝し、今季初の単独首位に立った。鳥谷が先頭打者本塁打し、同点とされた直後の七回には葛城の2号ソロで勝ち越した。安藤は6回を1安打1失点で今季初勝利。巨人は4安打と打線が振るわず、2位に転落した。


●9月9日(日) 東京ドーム

阪神 1 0 1 1 2 0 2 0 0 2 :9
巨人 3 0 0 0 2 0 2 0 0 1 :8

(延長十回)
(勝)久保田78試合7勝3敗
(S)藤川61試合5勝2敗40S
(敗)上原47試合4勝3敗27S
[本塁打]
(神)浜中4号ソロ(3回、高橋尚)
(巨)二岡19号2ラン(7回、江草)

阪神が10連勝
 阪神は連勝を10に伸ばし、このカードの勝ち越しも決めた。7-7の延長十回、鳥谷の右中間適時三塁打で勝ち越し、藤原の右前打で加点した。最後は藤川が締め、40セーブ目を挙げた。巨人は3連敗で4月以来の3位に転落した。

人気blogランキングへ→banner_01

« 「台湾の地位、国連解釈は不適切」 潘基文は中国の回し者か | Main | うつうつひでお日記 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/16400403

Listed below are links to weblogs that reference 阪神10連勝、そして最高の対巨人3連勝!:

« 「台湾の地位、国連解釈は不適切」 潘基文は中国の回し者か | Main | うつうつひでお日記 »