September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 朝日新聞の「福田VS.麻生―これだけは聞きたい」って本質ではない | Main | 近江から日本史を読み直す »

September 16, 2007

やっぱり福田では困る

 わかり切っていることだが、福田氏が首相になったら困る。日本の将来が不安になる。結局、派閥政治が復活し、「戦後レジーム」が息を吹き返し、拉致問題の解決が遠のいてしまうのだ。

 京都新聞に福田氏と麻生氏の意見が載っていたので、一部を要約する。

 【対北朝鮮】
 福田:「日本の交渉意欲が伝わる工夫を」
 麻生:「日本の対応は間違っていない」

 【靖国問題】
 福田:「新追悼施設の建設を」
 麻生:「追悼施設ができても靖国神社はなくならない」

 福田氏が首相になってしまうと、朝鮮や中国が喜ぶのは間違いない。日本の国益を害し、日本の独立心や気概を更に減退させるのは間違いない。

人気blogランキングへ→banner_01

« 朝日新聞の「福田VS.麻生―これだけは聞きたい」って本質ではない | Main | 近江から日本史を読み直す »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/16469810

Listed below are links to weblogs that reference やっぱり福田では困る:

« 朝日新聞の「福田VS.麻生―これだけは聞きたい」って本質ではない | Main | 近江から日本史を読み直す »