September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« サムスン電子は日本企業ではない! | Main | 裁判員制度の正体 »

September 19, 2007

元NHK記者、懲役7年確定

 時事通信のページに「元NHK記者、懲役7年確定=連続放火、上告せず」という記事がある。抜粋する。

 ↓ここから
 大津市と大阪府内で連続放火事件を起こしたとして現住建造物等放火などの罪に問われ、1、2審で懲役7年の判決を受けた元NHK大津放送局記者笠松裕史被告(26)は、上告期限の19日午前零時までに上告せず、大阪高裁判決が確定した。
 大津地裁は1月、「放火で悩みを解消しようとした身勝手な動機に酌量の余地はない」として懲役7年を言い渡した。弁護側は、心神喪失を主張し無罪を求めて控訴。大阪高裁は今月4日、自己の行為を認識し結果を予測する能力は十分あったとして責任能力を認め、控訴を棄却した。
 ↑ここまで

 毎度のことだが、弁護側が無罪を主張するのはおかしい。何でも心神喪失にしてしまえば無罪になってしまう。こんなことだから、弁護士の信用が落ちてしまうのだ。

人気blogランキングへ→banner_01

« サムスン電子は日本企業ではない! | Main | 裁判員制度の正体 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/16504262

Listed below are links to weblogs that reference 元NHK記者、懲役7年確定:

» 梅田 [大阪だいすき]
最近先輩が梅田の近くにすんでいるから遊びにいったんだけどかなり楽しかったです。 庶民的な居酒屋にいったんだけどとても雰囲気が良くまた行きたくなってしまいました [Read More]

« サムスン電子は日本企業ではない! | Main | 裁判員制度の正体 »