September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 慰安婦決議についての各紙社説 | Main | ホンダ議員が明言「中国系団体が慰安婦決議採択を主導」! »

August 01, 2007

新幹線新駅建設「凍結」の後始末をつけよ!

 産経新聞に「守山市長 新幹線新駅建設『きわめて難しい』」という記事がある。決定事項であった新駅建設を問題であるかのように争点にして当選したのが滋賀県の嘉田知事だ。その後、建設を推進していた民主党が反対に回ったため、形勢が一気にひっくり返ってしまった。

 守山市は新駅建設中の栗東市の隣にある。記事によると守山市長は新駅建設は「現実的に極めて厳しい」と話したという。仕方が無い発言だ。問題は次。記事から抜粋する。

 ↓ここから
 新駅建設に代わる地域振興策が示されていない土地区画整理事業については、「事後処理を誰がどういう風に責任をとるのかは重大なことだが、県はほおかむりをしている。これは(凍結を)言った方の責任だと思う」として、県にも振興策を提示する責任があるとの考え方を示した。
 ↑ここまで

 新駅の建設を凍結したら後は知らん振りをする。無責任このうえない。これが社民党が支持した知事の政治である。住民のことを考えているなど、大嘘である。民主党も同罪だ。

 滋賀県は全国的に見て人口増加率が高い。近年に他府県から引っ越してきた人が多いのだ。ところが栗東市の新幹線新駅建設は30年以上前から請願されている。地元の人々の意見をまず尊重すべきではないのか。引っ越してきた余所者が今までの事情も知らずに偉そうな事を言うなと言いたい。

人気blogランキングへ→banner_01

« 慰安婦決議についての各紙社説 | Main | ホンダ議員が明言「中国系団体が慰安婦決議採択を主導」! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/15971306

Listed below are links to weblogs that reference 新幹線新駅建設「凍結」の後始末をつけよ!:

« 慰安婦決議についての各紙社説 | Main | ホンダ議員が明言「中国系団体が慰安婦決議採択を主導」! »