September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 韓国は「日帝支配」史観から脱却できるのか? | Main | 安倍首相がインドネシアのカリバタ英雄墓地で献花 »

August 21, 2007

パル判事の主張を「つまみ食い」しているのは朝日の方ではないか

 朝日新聞の18日の社説は「パル判事―心配な安倍首相の言動」だ。安倍首相が「19日からの外遊でインドを訪問する際、東京裁判(極東国際軍事裁判)の判事を務めた故パル氏の遺族に会う予定」であることを心配している。「旧日本軍の慰安婦問題や靖国参拝をめぐって国際社会の視線が厳しい中で、首相の行動は、東京裁判と日本の戦争責任を否定するかのようなメッセージを発することになりかねない」と朝日はいう。

 日本の立場としては「東京裁判」とそれに伴う「戦争責任」を否定するのが当然だ。処刑されたり収監された戦犯は犯罪者ではない。これは日本の国会の決議で決めた日本の立場である。戦犯を釈放するに当たっても、当事国の了解を得ており、反対されていない。それを朝日は否定するのか。

 朝日も社説で触れているが、「事後につくられた『平和に対する罪』や『人道に対する罪』が戦争犯罪に加えられたり、原爆投下などの戦勝国側の問題が裁かれなかったりした」し、東京裁判の判事は全て戦勝国から選ばれている。したがって、法律的には東京裁判そのものが無効である。裁判の形を借りた戦勝国による私刑にすぎない。

 ところが朝日は、「東京裁判は評価が割れている」と言い、「一方で、日本軍の虐殺や謀略が日本国民の前に初めて明らかにされた。戦争を裁く国際法を築く一里塚にもなった」と書く。日本軍の虐殺とはいわゆる「南京大虐殺」を指すのであろうが、事実であるという証拠はない。今では、証言はデタラメで証拠写真は信用に値しないことが明らかになっている。謀略についても、例えば満州事変についても、溥儀がソ連の捕虜でなければ、真っ当な証言が得られた可能性がある。溥儀の家庭教師の著書「紫禁城の黄昏」には溥儀の印もあり、当時の状況が記されているが、証拠として採用されなかった。連合国にとって都合の悪い証拠は却下される。このような裁判が有効な訳が無い。

 「裁判に功罪があるとはいえ、日本はそれを受け入れることで国際社会への復帰を果たしたのは間違いない。日本として、けじめをつけたのだ。そのことを政治指導者は忘れてはならない」と朝日は言う。しかし、裁判を受け入れたのではなく、諸判決を受け入れたのだ。間違えてはいけない。恐らく朝日は意図的に誤魔化しているのだろう。

 「見逃せないのは、日本ではパル氏の主張を都合よく解釈している面があることだ。一部の保守系の人たちは、『日本には戦争責任がない』と受け止めた。しかし、パル意見書の趣旨は、当時の国際法を厳密に解釈すれば、侵略戦争の指導責任を問うことはできないという法律論である。現に、パル氏は南京虐殺などで日本軍の行動を厳しく批判した。日本には法的責任はなくとも、道徳的責任があると認めている」。

 法律論で日本は無罪である、即ち、東京裁判の判決のような戦争責任は日本にはないということだ。パル氏が南京虐殺(朝日は、括弧書きで書くべきではないのか)を批判したのは事実だ。しかし情報が不十分であったという事情があるし、もちろんパル氏が批判したから事実であるという訳ではない。

 それから道義的責任は日本にある。パル氏もそう言っているし、その通りである。ところが、終戦後に日本が自ら戦争責任を追及しようとしたら、どう考えても連合国が悪者になってしまった。そのためGHQが責任追及を禁止したということである。

 朝日は安倍首相に「パル氏の主張をつまみ食いして遺族と語り合うようなことだけは、厳に慎んでほしい」というが、その言葉はそっくりそのまま朝日に返したい。

 江戸時代の日本は鎖国体制を敷き、世界有数の平和な国であった(歴史教科書にあるような農民と武士との階級闘争の時代ではない)。だが幕末にペリーが来航し平和が破られた。日本の良さを捨ててまで西洋化し、日本の独立を守ろうとしてきたのが、明治維新から日清・日露戦争、そして大東亜戦争である。少なくとも幕末からの世界史を見なければいけない。そうすればこれらの戦争が自衛戦争であったことは明らかになるはずだ。

« 韓国は「日帝支配」史観から脱却できるのか? | Main | 安倍首相がインドネシアのカリバタ英雄墓地で献花 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/16192906

Listed below are links to weblogs that reference パル判事の主張を「つまみ食い」しているのは朝日の方ではないか:

« 韓国は「日帝支配」史観から脱却できるのか? | Main | 安倍首相がインドネシアのカリバタ英雄墓地で献花 »