September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「日本、端島の建築物の世界文化遺産登録を推進」って知らなかったなあ | Main | 朝日「靖国参拝―静かな夏に見る変化」 誰が騒いで外交問題にしたのか! »

August 15, 2007

「考えてみませんか?憲法9条」 やっぱ独立国として自立しないとね

 NHKの「日本の、これから『考えてみませんか?憲法9条』」を見た。たまたま小林よしのり氏が出演していた。氏の意見で面白かったのは、ガンジー主義についてだ。「ガンジー主義は非暴力・無抵抗主義だが、命を奪われても独立を守るということだ」という様な事を言う(正確な言い回しではない)。サヨクに対する痛烈な皮肉だ。TVの前で笑ってしまった。サヨクの「平和主義者」はガンジー主義を唱えるくせに、独立を守るどころか植民地になっても平気なはずだ。「命こそが大切だ」という沖縄の人がいた。この人は家族が襲われても自分だけ逃げるのだろうか。

 困ったことに、いまだに「軍隊があるから戦争が起きる」という意見があった。北朝鮮の核の脅威に対しては「六か国協議で追い詰めている」と平気で言う者もいる。本気か。

 憲法第9条を改正したり、集団的自衛権を認めても、アメリカに利用されるだけだという意見が多かった。現状ではそうなる可能性が高いと思う。だが、日本が自主的に国を守るようになれば、全て解決するのではないか。フランスとかドイツのようにアメリカと対等にモノを言えるようになればよいのだ。沖縄の米軍基地の問題も無くなるはずだ。米軍に日本の安全保障を依存する必要がなくなるのだから、基地の移転・縮小・撤廃も可能だろう。

 最後の視聴者からの意見の紹介も含め、全体的に憲法第9条を守ろうという方向であったと感じる。まだまだ日本独自の「平和主義」が幅をきかせていて、現実をみていない議論になっていると思う。ちょっと情けない。

 以前のように番組がサヨクべったりではなかったのは評価できる。最後まで見てしまったので、その分だけは受信料を払っても構わない。受信料を従量制にすべきだ。受信料の未納者を訴えるのはやめよ。NHKは多くの視聴者が受信料の支払いを中断した理由がいまだに分かっていない証拠だ。

人気blogランキングへ→banner_01

« 「日本、端島の建築物の世界文化遺産登録を推進」って知らなかったなあ | Main | 朝日「靖国参拝―静かな夏に見る変化」 誰が騒いで外交問題にしたのか! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/16128651

Listed below are links to weblogs that reference 「考えてみませんか?憲法9条」 やっぱ独立国として自立しないとね:

» 憲法9条問題 [そんなん?]
〔戦争の放棄と戦力及び交戦権の否認〕 第9条 1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。 2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。 この問題は非常に難しい問題である。 この条文自体があやふやで、もう少し具体的に国民が納得するよう改憲するべきである。 自分の意見では、簡単に明記すると戦争には反対であるが自衛権... [Read More]

» 「戦後レジーム」と日本のアイデンティティ [ニュースな待合室]
戦後日本の「愛国心なき平和主義・民主主義」と「愛国心ある軍国主義・国家主義」のどちらも受け入れることができずにもがいている。それが、今の日本の状況と言えるかもしれません。では、どうすれば良いのでしょうか…。... [Read More]

« 「日本、端島の建築物の世界文化遺産登録を推進」って知らなかったなあ | Main | 朝日「靖国参拝―静かな夏に見る変化」 誰が騒いで外交問題にしたのか! »