September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« デセプション・ポイント | Main | 米下院外交委「慰安婦」決議採択 »

June 27, 2007

日本を見くびる唯一の国

 中央日報のページに6月22日付で「日本を見くびる唯一の国」というコラムが載っている。

 「きょうは韓日基本条約が締結されてから、ちょうど42年目になる日だ。65年6月22日に締結された韓日条約によって、韓国は無償3億ドル、有償2億ドル、商業借款3億ドルなど日本から総8億ドルを獲得した」。

 当事の8億ドルがどれほどの高額であったか。日本は韓国に「賠償」する必要など一切無かった。中国や北朝鮮、そしてソ連という共産国に対抗するため、資本主義国として友好関係を築くために支払ったようなものだ。

 その金は韓国のインフラ整備や経済成長に大いに役立ったのだが、コラムでは次のように書く。

 「事実上、8億ドルは19世紀末以降日本が行なった韓半島への侵略や植民支配、収奪、民族文化の抹殺などから考えれば、全く足りない金額だ。朴正煕政権初期の表現通り『泥棒にあった貧しい家』も同然だった国の経済を再建するため、涙ぐんで合意しただけだ」。

 そう言うのであれば受取るなよといいたい。それに日本が韓国を統治している時代に韓国に投資した資金を全て返却すればどうか。国家予算を優に超える金額になるはずだ。終戦時に韓国に取られた個人資産だけでも膨大な金額になるのだ。

 北も南も泥棒国家だ。

« デセプション・ポイント | Main | 米下院外交委「慰安婦」決議採択 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/15573728

Listed below are links to weblogs that reference 日本を見くびる唯一の国:

» ユニマット製品すべてに爆発の危険性あり!某大学名誉教授が語る [週刊実話バイアグラ]
東京都渋谷区の温泉施設爆発事故で、警視庁捜査1課は26日、業務上過失致死容疑で、爆発した「シエスパ」の現在の運営会社の親会社で、開業当時の運営会社だった「ユニマットコスモ」(港区)など計10カ所を捜索した。施設を所有するユニマット不動産が昨年1月の開業前、温泉調査会社から「ガスが滞留すれば爆発し大惨事になる可能性がある」との内容の報告書を受けとっていたことも判明。... [Read More]

« デセプション・ポイント | Main | 米下院外交委「慰安婦」決議採択 »