September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 首相が靖国参拝してどこが悪い!! | Main | 米バージニア工科大事件で「韓国は謝罪すべきでない」という韓国の身勝手! »

May 07, 2007

韓国が親日派子孫の財産没収を決定

 遂に始めてしまったようだ。日経新聞のページに「韓国、親日派子孫の財産4億8000万円没収を決定」という記事がある。

 「反日」を理由に個人の財産を没収する。しかも法律を過去に遡って適用する。これではもはや法治国家ではない。南も北朝鮮と同様、国際社会の信用を失うのは間違いない(というか、もう失いつつあるかも)。

 記事から抜粋する。

 ↓ここから
韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領直属機関の「親日・反民族行為者財産調査委員会」は2日、日本の植民地統治に協力した「親日派」9人について、子孫らが所有する財産36億ウォン(約4億8000万円)を没収することを決定したと発表した。
Click here to find out more!

 韓国で植民地統治時代の行為によって、財産が没収されるのは初めて。

 財産没収の対象となったのは、日韓併合条約(1910年)を結んだ李完用(イ・ワンヨン)元首相ら9人。現在は子孫らが相続している土地約25万5000平方メートルが没収され、韓国政府の所有となる。

 同委員会は、2005年に成立した「親日・反民族行為者の財産の国家帰属に関する特別法」に基づき、昨年8月に発足。同時に設置された「親日・反民族行為真相究明委員会」は昨年12月、406人を日本の植民地統治に協力した「親日派」と公表していた。
 ↑ここまで

 金完燮「親日派のための弁明」(草思社)
 金完燮「親日派のための弁明2」(草思社)

人気blogランキングへ→banner_01

« 首相が靖国参拝してどこが悪い!! | Main | 米バージニア工科大事件で「韓国は謝罪すべきでない」という韓国の身勝手! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/14981284

Listed below are links to weblogs that reference 韓国が親日派子孫の財産没収を決定:

« 首相が靖国参拝してどこが悪い!! | Main | 米バージニア工科大事件で「韓国は謝罪すべきでない」という韓国の身勝手! »