September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 韓国が建設したパラオKBブリッジ崩壊写真 | Main | 「日本海」の呼称を「平和の海」にしようという盧大統領 »

January 09, 2007

1月5日の産経新聞滋賀版より

 1月5日の産経新聞滋賀版の記事で気になったのを書く。

 「甲賀署巡査長 事情聴取中の少年平手打ち」

 アルバイトを解雇された少年が事務所を訪れ口論になりナイフを取り出したため従業員が警察に通報した。駆けつけた巡査長に少年が挑発的な態度をとったため、巡査長が少年のほおを4、5回平手打ちしたという。

 巡査長の処分が検討されているようだが、処分など不要だ。このようなガキは厳しく取り締まるべきだ。

 次の記事。

 「無戸籍」理由に旅券発行されず、修学旅行予定の女子高生

 戸籍のない女子高生が大津市のパスポートセンターを訪れ旅券の発行を申請したが、旅券法で定める戸籍謄本が揃っていないため受理されなかったという。当然だろう。

 問題はなぜ戸籍がないかだ。母親が前夫との離婚調停中に、別の男との間に出来たのがこの女子高生だという。民法では離婚後300日以内に生まれた子供は前夫の子供とする規定があるのに、出生届に別の男を父親と書いたため受理されず現在に至っているそうだ。

 市民団体「民法と戸籍を考える女たちの連絡会」は「人権侵害」と言っているが、馬鹿を言ってはいけない。親が無責任なだけだ。

 女子高生が成人したら戸籍は必須だ。結婚のときはどうする積もりか。子供の将来を一番に考えたらどうか。人権がどうのという問題ではなかろう。

人気blogランキングへ→banner_01

« 韓国が建設したパラオKBブリッジ崩壊写真 | Main | 「日本海」の呼称を「平和の海」にしようという盧大統領 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/13400406

Listed below are links to weblogs that reference 1月5日の産経新聞滋賀版より:

« 韓国が建設したパラオKBブリッジ崩壊写真 | Main | 「日本海」の呼称を「平和の海」にしようという盧大統領 »