September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「日本海」の呼称を「平和の海」にしようという盧大統領 | Main | 「平和の海」の裏にある韓国の思惑 »

January 09, 2007

日韓海底トンネル?

 中央日報のページに「高建氏『韓日海底トンネル』公約検討」という記事がある。日本と何も話をせずに勝手にトンネル建設を公約にしてしまうのはいかがなものか。韓国の日本を見下したゴーマンさが出ている。

 大体、韓国にはそれだけの技術も資金もないだろう。どうせ日本をあてにしているのだろうが。日本としては、韓国などとトンネルでつながりたくはない。それでなくても対馬は韓国の観光客で自然が荒らされ、ムクゲが植えられ、不動産が買われているのだ。それだけではない。トンネルなど出来てしまったら、韓国人犯罪者や北朝鮮の工作員がどんどん行き来することになってしまう。

 出来るものなら韓国の技術と資本でやってみればどうか。まず無理だろうし仮に出来たとしても怖くてトンネルには入れない。

 記事から抜粋する。
 
 ↓ここから
高建(コ・ゴン)元国務総理が大統領選挙戦の公約として「韓日海底トンネル」建設案を検討しているという。

高元総理側近は7日、連合ニュースとの電話インタビューで「最近高元総理の諮問グループが内部ワークショップで『韓日海底トンネル』建設を公約として掲げようというアイディアを出した」とし「近いうちに公約にするか決まるだろう」と話した。

韓日海底トンネルは巨済島(コジェド)と日本の対馬、九州を結ぶ235キロ区間を海底鉄道と海底高速道路で連結するという大規模プロジェクトだ。
↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« 「日本海」の呼称を「平和の海」にしようという盧大統領 | Main | 「平和の海」の裏にある韓国の思惑 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/13403649

Listed below are links to weblogs that reference 日韓海底トンネル?:

« 「日本海」の呼称を「平和の海」にしようという盧大統領 | Main | 「平和の海」の裏にある韓国の思惑 »