September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 防衛省昇格に反対する朝日 空想的平和主義を露呈 | Main | 韓国の対北支援金額が過去最大に! »

December 01, 2006

防衛省昇格についての各紙社説

 防衛省昇格についての各紙社説のタイトルを列挙する。朝日以外は、防衛省昇格に反対していない。

 朝日:「防衛『省』 改めて昇格に反対する」(11/30)
 毎日:「防衛省昇格 責任の重さをかみしめよ」(12/01)
 読売:「防衛省法案]『対立』するのがおかしかった」(12/01)
 産経:「防衛省昇格 超党派の合意を評価する」(12/01)

 朝日新聞の社説については別に書いたので、以外について書く。

 毎日新聞は、防衛省昇格について、国民の自衛隊に対する理解が進んだことや北朝鮮の核実験など安全保障の重要性も増していることをあげ、省昇格は時代の流れだと考えるという。朝日と意見を同じくすることが多い毎日新聞も現実的な考えを示している。

 ↓ここから
 昇格は、国民の自衛隊に対するアレルギーが薄れ、理解が進んだこともあっただろう。野党第1党も賛成して可決されたことは、その表れだとも言える。
 北朝鮮の核実験など安全保障の重要性も増している。国際社会からの自衛隊の活動に対する要請も増え、その評価も高まっている時だけに、私たちも省昇格は時代の流れだと考える。
 (略)
 省昇格には国民の信頼が不可欠で、防衛庁には一層の責任が求められる。談合事件や情報漏れなど不祥事が続くが、国民の厳しい目が光ることを自覚し、再発防止に万全を期してほしい。
 ↑ここまで

 読売新聞は、旧社会党など左派勢力がこれまで省昇格に反対してきたのがおかしかったという。安全保障に関しては右も左もないのが本来の姿だ。そうでないのは他国を利するためであると判断できる。もちろん朝日新聞は「反対」を明言している。
 
 ↓ここから
 野党第一党の民主党も含め、衆院の9割以上の圧倒的な多数が賛成した。国の安全保障にかかわる重要法案で、これまで対立してきたのがおかしな話だった。
 防衛庁の省昇格法案は、池田内閣時代の1964年に閣議決定されたことがある。それが実現せず、自衛隊発足以来、「庁」にとどまったのは、冷戦時代の保革対決の下で、旧社会党など左派勢力が、「非武装中立」を掲げ、自衛隊違憲を主張するなど、国民の安全を守る防衛を不当に軽視してきたからだ。
 (略)
 日本の安全保障をめぐっては北朝鮮の核武装への対応や、沖縄の米普天間飛行場の移設問題をはじめとする在日米軍再編など難題が山積している。民主党も建設的な議論を提起する責任を負う。
 (略)
 「防衛省」と自衛隊自身が、情報管理をはじめ、国民や同盟国の揺るぎない信頼を得る体制の構築に一層、努めなければならない。 ↑ここまで
 
 産経新聞は、省昇格で手続きが簡素化され、危機に迅速に対応できると利点を挙げている。また情報流出などの不祥事をなくすよう主張している(他紙も多少は触れている)。

 ↓ここから
 現在の防衛庁は、内閣府の外局でしかなく、主任大臣は内閣府の長である首相が務める。このため、法案提出や不審船に対処する際の海上警備行動などは、内閣府を通じて閣議開催を求める手続きを取らなければならない。省への昇格で、手続きが簡素化され、危機に迅速に対応できる。
 これに加え、国民の安全保障への認識が高まることが大きい。昇格を機会に、国の安全の大切さが議論され、国民が関心を持つ。国防や安全保障の位置づけも明確になる。国の守りをどうするかを国民自らが考えることがなによりも重要なのである。
 (略)
 かねて防衛庁は「自衛隊管理庁」と揶揄されてきた。防衛庁内局の背広組は陸海空自衛隊の制服組を統制することに終始してきたきらいがあったからだ。国家安全保障を名実ともに担える組織にしなくてはなるまい。
 (略)
 猛省を促したいのは不祥事の続発だ。ファイル交換ソフト「ウィニー」による情報流出が問題となり、防衛庁は内部資料の持ち出しなどを禁止する対策を取った。だが、今回、空自那覇基地の2等空尉の私物パソコンから、イラクに展開する米軍の輸送情報などが同様な形で流出した。情報管理のお粗末さにはあきれるしかない。
 (略)
 自浄努力を尽くし、信頼を取り戻すことの重みを隊員一人ひとりがかみしめ、国民の期待に応えてほしい。
 ↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« 防衛省昇格に反対する朝日 空想的平和主義を露呈 | Main | 韓国の対北支援金額が過去最大に! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/12889378

Listed below are links to weblogs that reference 防衛省昇格についての各紙社説:

» 日本は現実的に核武装は可能かどうか考えてみる。 [しゃも(鶏)が「勝手に解説するぜ!オイコラ聞けよ!」]
みなさんこんばんわ! 久しぶりです!。 もう年の瀬!。2006年もわずかとなりました。あと何回更新できるんでしょうね(笑) 今回も生臭い話題です。(前回の続き) 私はいままでこんなことを主張しました。 ・ 日本は核武装をするべきである。 ・ しかし核武... [Read More]

» ウィニー、京都地裁で罰金150万円の有罪判決! [今日の気になるニュース@総合]
有罪判決を受け、会見する金子勇被告(京都弁護士会館で) 13日、京都地裁で巨大掲示板「2ちゃんねる」を舞台に、ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」を開発し、インターネットで公開したことで映画やアニメ、ゲームソフトなど著作物の違法コピーを助けたとして、著作権法違反(公衆送信権の侵害)幇助罪に問われていた、金子勇被告(36)元東京大学院助教授への判決が言い渡されました。 京都地裁の氷室真裁判長は「(ウィニーが)著作権侵害に利用さ... [Read More]

» 防衛庁から防衛省へ、自衛隊から国防軍へ [川村けんとの「いい加減にします」]
 旧暦十月廿六日。神無月かんなづき、熊穴にこもる。 防衛庁が防衛省に格上げされる事が決った。これを受けて自衛隊も軍に格上げされるべきである。 そして、こゝで忘れてならないのは何を防衛するのかという事であるが、衛まもるべき物、それは国土と国民である。 防...... [Read More]

« 防衛省昇格に反対する朝日 空想的平和主義を露呈 | Main | 韓国の対北支援金額が過去最大に! »