September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 無免許教師が1年半余り授業 教員免許って所詮その程度 | Main | 韓国新統一相「朝鮮戦争が北の侵略戦争だったかどうか言えない」 北による統一を求めているのだろう »

November 22, 2006

同和団体の強要未遂 そして裏社会

 MBSニュースのページに「同和団体の強要未遂、代表理事の“脅しの手口”」という記事がある。こういう事件が報道されるようになってきたのは喜ばしいことである。というかやっと正常化に向かっているようである。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 京都の同和団体の代表理事らによる強要未遂事件の初公判で、検察側は脅しの手口を明らかにしました。

 起訴状などによりますと、『崇仁協議会』の代表理事、中口寛継被告(66)ら2人は去年、電気通信工事会社『日本電通』の京都支店長らに「差別発言をする警備会社をいつまで使ってるんや」と脅し、知人の暴力団組長の警備会社と契約するよう迫りました。

 初公判で中口被告らは「正当と思ってやったが、行き過ぎがあったら反省します」と起訴事実を大筋で認めました。

 検察側は冒頭陳述で、要求を拒絶されると中口被告は「偉いさんの家に猫の死がいを放り込んだら態度が一変した。個人的に攻めるには“精神的”に攻めるのと、“家族”を攻めるのが、一番落としやすいと脅迫していた」と脅しの手口を明らかにしました。
 ↑ここまで

 Blog「アジアの真実」さんに、「『ヤクザ・在日問題』 日本を知るには裏社会を知る必要がある ~タブーを知るということ~」という投稿がある。元公安調査庁の菅沼光弘氏が、19日、外国特派員協会で講演した内容をまとめてあったので引用する。

 ↓ここから
◎日本の裏社会とは、ヤクザ、同和、在日朝鮮人、この3つ
◎さらにヤクザの60%が同和関係者、30%が在日朝鮮人、10%が中国人
◎ヤクザは右翼、民族団体に看板を変えて活動している
◎右翼の街宣活動は大きな資金源となっている
◎その資金をサラ金、IT産業に投資している
◎北朝鮮の経済を支えていたのは在日朝鮮人の送金
◎日本の税務当局との協定で在日朝鮮人は税金を払っていなかった(←正当な額の税金を払っていたなかったが正か?)
◎万景峰号、日本の税関はノーチェックだったため現金だけでなくいろいろな物資が流れた
◎日本はスパイ天国、秘密なんてない。どんなに情報が漏れようが米国が守ってくれると思っているから
◎日本の企業は日本の次の敵である中国と密接な関係を持とうとしている、日本は自分で自分の首を絞めている
 ↑ここまで

 うわべだけで日中・日韓・日朝友好とか言うのではなく、タブーに隠された事実を知るのが先決でしょうね。

人気blogランキングへ→banner_01

« 無免許教師が1年半余り授業 教員免許って所詮その程度 | Main | 韓国新統一相「朝鮮戦争が北の侵略戦争だったかどうか言えない」 北による統一を求めているのだろう »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/12776038

Listed below are links to weblogs that reference 同和団体の強要未遂 そして裏社会:

» 【改訂版】必見!元公安の菅沼光弘氏講演 [KAZUHIRO.SWIM]
 昨日のエントリーで元公安調査庁第二部長である菅沼光弘氏の講演の動画を公開しました。そのエントリーで発言要旨を公開することをお約束しておりましたが、すぐに出来るだろうとたかをくくっていた所、予想以上に時間がかかってしまいました。  また、ブログに貼....... [Read More]

« 無免許教師が1年半余り授業 教員免許って所詮その程度 | Main | 韓国新統一相「朝鮮戦争が北の侵略戦争だったかどうか言えない」 北による統一を求めているのだろう »