September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 同和団体の強要未遂 そして裏社会 | Main | 名古屋・福岡連続殺人、朴被告の死刑確定 »

November 22, 2006

韓国新統一相「朝鮮戦争が北の侵略戦争だったかどうか言えない」 北による統一を求めているのだろう

 産経新聞のページに「韓国新統一相、朝鮮戦争しぶしぶ『南侵』拉致『事実かどうか…』」という記事がある。北朝鮮が朝鮮戦争を始めたことや、北朝鮮による韓国人拉致を認めたがらない統一相。北による統一を求めているのだろう。そうすれば韓国も一気に核保有国。日本に対しても偉そうに出来る。

 北朝鮮問題に対し最も不適切で無責任な態度を取りつづけているのが、本国を除けば韓国だ。南北とも根っこは同じであるということがわかる。このまま両国とも滅んで貰いたい。日本は援助しないぞ。とはいえ、もし国連による朝鮮半島の共同管理という形になるのであれば、日本の負担が大きくなるのは間違いない。嫌だなあ。

 記事から抜粋する。

 ↓ここから
「朝鮮戦争が北の侵略戦争だったかどうか言えない」「北による外国人拉致など事実かどうかは判断できない」-が韓国で盧武鉉大統領によって新しい統一相に指名された李在禎氏(62)が、国会の人事聴聞会であまりにも“親・北朝鮮”的な姿勢を見せ問題になっている。ハンナラ党など野党陣営は「南北関係を担当する統一相にはふさわしくない人物」として正式任命には反対しているが、盧大統領はそのまま任命強行の方針だ。

 李氏は神学博士号を持つ英国聖公会系の牧師出身。左派・親北のキリスト教反政府活動家として知られ国会議員も務めた。盧大統領当選に功績があり、先の内閣改造で統一相に起用され保守派などから強い懸念の声が上がっていた。

 李氏は国会聴聞会で「金日成をどう評価するか?」と聞かれ「(評価は)歴史がやることだが歴史的に(まだ)整理されていない」と回答を避け、「朝鮮戦争は北による侵略と思うか?」との質問にもしばらく沈黙した後、「自分がここで言うのは適切でない」と述べた。

 質問者が「北を非難したくないというのは分かるが、歴史的事実には明確な認識が必要だ」とさらに追及したためやっと「南侵という事実はすでに規定されている」としぶしぶ答えた。

 また「スパイ事件やドル偽造、麻薬密売など北朝鮮による国際的な不法行為が拡散しているが」との質問に対しては「確証がない」と述べ、「北では拷問、公開処刑、女性の人権侵害、外国人拉致なども起きているが…」という質問に対しても「民主化された国でも似たようなことがある。そうしたことは検証する方法がないので事実かどうか判断することはできない」と答えた。

 拉致事件に関しては、日本人拉致にかかわったとして日本政府が国際手配したキム・ミョンスクや辛光洙容疑者(韓国政府が北に送還)について韓明淑首相は国会答弁で「(そんな人物は)知らない」と答えている。

 さらに李氏は「過去、韓国の軍事政権は統一の障害物として批判したが北の軍事政権は批判しないのか?」との質問には「北はともに統一すべき相手であり、わが国の内部体制を批判することと北を批判することは違う」と述べるなど、最後まで北朝鮮に対する批判、非難は避けた。

 盧政権は対北政策で表向き対米協調や日米韓協力を強調しているが、今回の統一相人事をはじめ国内的には依然、親北姿勢を維持、強化するなど“二重性”が目立つ。
 ↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« 同和団体の強要未遂 そして裏社会 | Main | 名古屋・福岡連続殺人、朴被告の死刑確定 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/12777965

Listed below are links to weblogs that reference 韓国新統一相「朝鮮戦争が北の侵略戦争だったかどうか言えない」 北による統一を求めているのだろう:

» ▼【韓国】北朝鮮の操り人形が統一相に【また併合】 [フテキセツなブログ]
引用韓国新統一相、朝鮮戦争しぶしぶ「南侵」拉致「事実かどうか…」 [Read More]

« 同和団体の強要未遂 そして裏社会 | Main | 名古屋・福岡連続殺人、朴被告の死刑確定 »