September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« ビートルズ「LOVE」徹底ガイドブック | Main | 同和団体の強要未遂 そして裏社会 »

November 21, 2006

無免許教師が1年半余り授業 教員免許って所詮その程度

 産経新聞のページに「無免許教師が1年半余り授業 愛知の県立高校」という記事がある。記事にもあるが「教育職員免許法では、講師に免許以外の科目で授業の担当能力があり、県教委が学校側の申請を認めた場合には、授業の一部を担当できる」。申請が却下されることは稀と思われる。つまり、無免許であろうが無かろうが、大差は無いという事だ。

 教員免許状の更新制が言われているが、いっそのこと免許など無くした方がよい。社会人からの教員への門戸を開くべきだ。教員よりも教員の資質を備えた人材は沢山居ると思う。

 学校の中しか知らない教員が、「社会」科を教える。これほど滑稽なことはない。また、日教組や共産党の影響を排除するためにも、教員免許という「免罪符」を無くすべきである。

 記事から抜粋する。

 ↓ここから
 愛知県豊橋市の県立豊橋南高校(青木睦彦校長)で、30代の男性非常勤講師が授業に必要な「公民」の教員免許を持たずに、倫理の授業を昨年4月から今年11月までの1年半余り、教えていたことが21日、分かった。

 給与などの点検をしていた同校が今月、ミスに気付き、県教育委員会に連絡した。同校は「免許がないことに気付かなかった」としている。

 県教育委員会によると、教育職員免許法では、講師に免許以外の科目で授業の担当能力があり、県教委が学校側の申請を認めた場合には、授業の一部を担当できる。同校も問題発覚後にこの手続きを済ませた。

 講師が持っていたのは「地理歴史」の免許だけだったという。
 ↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« ビートルズ「LOVE」徹底ガイドブック | Main | 同和団体の強要未遂 そして裏社会 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/12770198

Listed below are links to weblogs that reference 無免許教師が1年半余り授業 教員免許って所詮その程度:

« ビートルズ「LOVE」徹底ガイドブック | Main | 同和団体の強要未遂 そして裏社会 »