September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 日教組が教基法改正阻止に3億円投入 | Main | 台湾が森元首相に勲章授与 »

November 26, 2006

彦根市長が「認知症はバカとかアホ」と発言

 25日の産経新聞朝刊に「『認知症はバカとかアホ』 彦根市長が問題発言」という記事がある。まだ非常識な発言を繰り返している。週刊誌に「バカ市長」と言われて訴えるくせに、このような発言をするとは。市長と言う立場にありながら、問題発言の連発だ。なさけない。

 わし個人的には、「認知症」と言われてもピンとこないので、言い換えずに従来通り「ぼけ」と呼ぶべきと思う。それでも「ぼけ」と「バカ」「アホ」とは違うだろう。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 職員の飲酒運転の報告義務を撤廃した滋賀県彦根市の獅山向洋(ししやま・こうよう)市長が24日の記者会見で、週刊誌の記事で「彦根のバカ市長」と書かれたことに触れ、「認知症になったらバカといわれてもしようがない」などと述べた。その後、発言を取り消したが、認知症の関係団体からは「思慮に欠ける発言」との指摘もあり、再び物議を醸しそうだ。

 獅山市長は、「バカ市長」の見出しで記事を掲載したのは名誉棄損にあたるとして、週刊誌の発行元に対し慰謝料などを求める訴えを大津地裁に起こした。この問題の質問に対し、「もし私が認知症にでもなったらバカといわれてもしようがない。認知症は平たくいえばバカとかアホとかいう可能性が出てくる」と述べた。

 その後、市職員の助言を受けて再び会見し、「あくまで自分のことについてであり、社会一般のことではない」と、発言を全面的に取り消した。

 財団法人「ぼけ予防協会」の佐藤哲朗理事(67)は「認知症は大きな社会問題となっている。自治体の長がこのような優しさと思慮に欠ける発言をするとは、認知症に苦しむ人や、その家族に失礼だ」と話している。
 ↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« 日教組が教基法改正阻止に3億円投入 | Main | 台湾が森元首相に勲章授与 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/12837766

Listed below are links to weblogs that reference 彦根市長が「認知症はバカとかアホ」と発言:

« 日教組が教基法改正阻止に3億円投入 | Main | 台湾が森元首相に勲章授与 »