September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« なぜ「靖国参拝明言せず」がトップニュースなのか? NHK | Main | 栗東市議会が控訴を議決 控訴反対は共産市議のみ! »

October 05, 2006

日本製ICタグが国際標準に 官民協力による成果だ

 産経新聞のページに「日本製ICタグが国際標準に 格安武器に世界へ普及狙う」という記事がある。これぞ民協力による成果だ。「ICタグはICチップとアンテナで構成され、無線でデータをやりとりする」。このタグが1個当たり5円なら大手物流企業を手始めに一気に普及するのは間違いないと思う。

 数年後には物流システムも大きく変わるのだろう。

 記事から抜粋する。

 ↓ここから
 ICタグ(電子荷札)の国際標準化を推進している「EPCグローバル」(本部・米国)は4日、日本の官民による格安ICタグ開発プロジェクトの「響(ひびき)タグ」を認証すると発表した。米ウォルマート・ストアーズなど大手流通、物流企業などが同団体に加盟しており、世界規模での普及も狙えそうだ。

 2004年から今夏まで実施された同プロジェクトは、主に日立製作所が開発を担い、経済産業省が約20億円の開発費を補助するなど支援。一般的なICタグ(数十―数百円)と比べ格安の1個当たり5円が実現する見通しとなった。日立は来春にも生産を開始する計画だ。

 ICタグはICチップとアンテナで構成され、無線でデータをやりとりする。食品の生産履歴や商品の在庫管理などに活用できるが、価格引き下げが課題となっていた。
 ↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« なぜ「靖国参拝明言せず」がトップニュースなのか? NHK | Main | 栗東市議会が控訴を議決 控訴反対は共産市議のみ! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/12154122

Listed below are links to weblogs that reference 日本製ICタグが国際標準に 官民協力による成果だ:

« なぜ「靖国参拝明言せず」がトップニュースなのか? NHK | Main | 栗東市議会が控訴を議決 控訴反対は共産市議のみ! »