September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« ソフトバンクの新料金、法に抵触!? | Main | 新駅凍結の賠償を滋賀県が負うと言うのなら、税金ではなく嘉田知事が私費で払え! »

October 31, 2006

栗東市議会の議長辞職には、魂胆があった! 厭らしい社共

 昨日、「栗東市議会、議長が辞職 好きにすればよかろう」と書いたが、辞職の裏には厭らしい魂胆があった。

 栗東市議会では支払いの負担金を求める「推進」と「反対」の市議の数が拮抗しているが、宇野議長が辞職すれば反対派が1人増えるという訳だ。で、翌31日に「新幹線新駅工事費の市負担金の支払いを差し控えるよう求める決議案」が賛成多数で可決された。動議可決の票数を増やすための辞職であろう。

 賛成多数というが、10人が賛成で9人が反対であった。まさに元議長の1票が決め手となったのだ。

 京都新聞のページに、「栗東市会が決議可決 市長と対峙 負担金支払い差し控え」という記事がある。記事から抜粋する。

 ↓ここから
 滋賀県栗東市議会は30日の臨時会で、国松正一市長に対し、新幹線新駅工事費の市負担金の支払いを差し控えるよう求める決議案を賛成多数で可決した。決議に法的拘束力はないが、支払う意向を示している国松市長と市議会が対峙(たいじ)した形だ。

 決議は、滋賀県の嘉田由紀子知事が10月分の県負担金の支払いを留保する意向を示した▽大津地裁判決が工事費に充てる起債を違法とした▽市長選で凍結、中止を主張した2候補の合計得票が約6割になった-などを挙げ、投資効果や財源問題の説明責任を果たして市民の理解と賛同が得られるまでの間、執行の差し控えを求めている。

 凍結を掲げる会派「栗東市民ネットワーク」の国松篤市議が決議案審議を求める動議を出した。凍結派の栗政会と栗東市民ネットワーク、中止派の共産党栗東議員団の計10人が賛成し、推進派の新政栗東と公明栗東など計9人が反対した。
 ↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« ソフトバンクの新料金、法に抵触!? | Main | 新駅凍結の賠償を滋賀県が負うと言うのなら、税金ではなく嘉田知事が私費で払え! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/12505009

Listed below are links to weblogs that reference 栗東市議会の議長辞職には、魂胆があった! 厭らしい社共:

« ソフトバンクの新料金、法に抵触!? | Main | 新駅凍結の賠償を滋賀県が負うと言うのなら、税金ではなく嘉田知事が私費で払え! »