September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 石原都知事「控訴は当然」 | Main | 「三星・LG、日本で苦戦する理由」が韓国人の思考レベルを表している »

September 22, 2006

新首相に身勝手な期待をされても困るぞ

 中央日報のページに21日の社説「信じられる日本、尊敬される日本に期待する」が載っている。余程小泉首相が嫌だったのか、その分次の安倍首相に期待しているようだが、余りにも身勝手な期待であきれてしまう。一部を引用する。

 ↓ここから
小泉氏の継承者である安倍政権はがっちりしている支持率を誇る。高齢社会と二極化など一部は相変わらずだが、日本経済は長い間の景気悪化から立ち直ってきた。力の論理が幅を利かせる国際社会で米国との関係は同盟以上の水準だ。日本の「総保守化」の流れまで勘案すれば安倍政権はこれまでより強大な影響力を行使するものとみられる。

問題は安倍政権のこうした長所こそ周辺国と深刻な対立を誘発させる要素を含んでいるという事実だ。度が過ぎた親米路線はアジア外交軽視を生むほかない。靖国神社参拝や再武装を含む憲法改正は周辺国の不安を増幅させるだろう。独島(トクト、日本名竹島)領有権と歴史歪曲などの外交懸案を国内政治に利用しようとする誘惑にかられる場合、残されるのは破局しかない。より賢明で慎重な対処を願う。
 (略)
日本が隣国たちに「信じられる国、尊敬される日本」に生まれ変わるのを待っている。
 ↑ここまで

 竹島領有権と歴史歪曲などの外交懸案を国内政治に利用しているのは、歴代の韓国大統領である。であれば破局をむかえるのは韓国であるのは間違いない。

 韓国こそが韓国以外の国々に「信じられる国、尊敬される韓国」に生まれ変わってほしいものだ(が、まず自力では無理だろう)。

人気blogランキングへ→banner_01

« 石原都知事「控訴は当然」 | Main | 「三星・LG、日本で苦戦する理由」が韓国人の思考レベルを表している »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/11998794

Listed below are links to weblogs that reference 新首相に身勝手な期待をされても困るぞ:

« 石原都知事「控訴は当然」 | Main | 「三星・LG、日本で苦戦する理由」が韓国人の思考レベルを表している »