September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 中国が反日デモ封じ込め | Main | 共同通信「次期首相の参拝44%反対」 »

August 16, 2006

カニ漁船が銃撃され拿捕。1人死亡!

Kaigarajima
 産経新聞のページに「カニ漁船が銃撃され1人死亡 北方領土・貝殻島付近」という記事がある。大変なことになった。靖国問題で騒いでいる場合ではない。地図を見る限り間違いなく日本領海上で拿捕されている。

 日露相互の入漁協定で操業できる水域が設定されているというが、漁船がどの水域にいたかにかかわらず、日本はロシアに対して厳重に抗議すべきである。記事を引用する。

 ↓ここから
 第一管区海上保安本部(小樽)に入った連絡によると、16日早朝、北方領土・歯舞(はぼまい)群島の貝殻島付近海域で、北海道根室市の根室湾中部漁協所属カニかご漁船「第31吉進丸」(4.9トン、4人乗り組み)が、ロシア国境警備庁警備艇に銃撃され、拿捕(だほ)された。銃撃で乗組員1人が死亡。ほかの3人は無事だという。

 死亡したのは根室市千島町の甲板員、盛田光広さん(35)で、頭部に被弾したという。北海道周辺で日本の漁船がロシア警備艇に銃撃されて死者が出たのは、昭和31年以来、50年ぶり。

 ほかの3人は、船長の坂下登さん(59)=同市温根沼=と、いずれも甲板員の川村昭充さん(29)=同市明治町=、紙屋春樹さん(25)=同市昭和町。

 一管本部がロシア側に確認したところ、第31吉進丸は、国後(くなしり)島古釜布(ふるかまっぷ)に向け、連行されている。現在のところ、日本側への引き渡しの情報はないという。

 一管本部は、巡視船「さろま」と巡視艇「かわぎり」を現場海域に急行させ、情報を収集している。

 第31吉進丸は昭和63年8月にも、根室市の納沙布岬沖で旧ソ連の警備艇に拿捕され、船長ら乗組員4人が12日間にわたって拘束されたことがある。

 海上保安庁によると、日本漁船などが旧ソ連、ロシアから拿捕に伴って銃撃を受けたケースは昭和25年以降で30件。ほとんどが樺太か北方領土付近だという。死者が出たのは昭和31年10月15日、歯舞諸島水晶島付近でサメ刺し漁船「孝栄丸」の乗組員1人が死亡して以来。銃撃を受けたのは平成12年4月、遠洋底引き網漁船「第7大徳丸」以来になる。

 水産庁と北海道庁によると、日露相互の入漁協定で、北方領土周辺ではタコやホッケ、スケトウダラなどについて操業できる水域が設定されている。

 しかし、カニかご漁船については、北方領土と北海道との中間ラインより内側の日本水域でのみ、北海道知事による許可で操業が可能といい、水産庁で拿捕された漁船がどの水域にいたのかなど、状況の把握を急いでいる。
 ↑ここまで

 それはそうと、以前は韓国による日本漁船の拿捕がよく起こっていた。李承晩ラインを超えたという理由だったと思う。死者も出ている。日本の漁師を人質にして外交を有利に運んでいたのだから、北朝鮮と同質であるということがわかる。参考まで。

人気blogランキングへ→banner_01

« 中国が反日デモ封じ込め | Main | 共同通信「次期首相の参拝44%反対」 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/11461143

Listed below are links to weblogs that reference カニ漁船が銃撃され拿捕。1人死亡!:

» ロシアを許すな!蟹漁船員射殺さる!! [Katariya BLOG]
●ロシア巡視艇が日本領海内で漁民射殺。 一歩も引くんじゃないぞ、日本政府! [Read More]

« 中国が反日デモ封じ込め | Main | 共同通信「次期首相の参拝44%反対」 »