September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 韓国大統領の求める「実質的措置」 | Main | 大韓民国はどう変わったか 都合よすぎ »

August 15, 2006

靖国参拝は「人類に対する精神的テロ」!? あほか

 喧嘩になるような言葉はあまり使いたくないのだが、「あほか」としか言いようが無い記事が、朝鮮日報に載っている。

 「戦犯の位牌に頭を下げることは人類に対する精神的テロ」というのがそうだ。何が精神的テロか。仮にテロだとしても「人類に対する」ではなく、「愚民化された韓国人に対する」というのが正しいだろう。

 記事にある「捏造された歴史で生まれた精神的退行」って、正に韓国人のことでは。

 ↓ここから
 韓国の与野党は15日、小泉総理が靖国参拝を強行したことに対し、口をそろえて「アジアの平和を踏みにじる行為」とし、強く非難した。

 与党ヨルリン・ウリ党の禹相虎(ウ・サンホ)スポークスマンはこの日、「ウリ党がこれまで再三にわたって、万が一靖国参拝を強行する場合、両国関係は取り返しがつかないほど困難な状況に置かれると警告してきたにもかかわらず、小泉首相が強行したことに対し、強く非難する。平和と和解を目指したアジアの念願を徹底して踏みにじった」と論評した。

 禹スポークスマンは「光復節である今日、主権強奪と野蛮な植民地支配を指導したA級戦犯の位牌の前で頭を深く下げたことは、侵略戦争の傷がまだ十分に癒えていない周辺国の国民の心に刃物を突き刺したも同然の野蛮な犯罪行為であり、人類に対する精神的テロ」と強く非難した。

 また禹スポークスマンは「先日、日本国民が崇拝する天皇でさえ、戦犯合祀を反対し、一度も靖国参拝を行わなかった。また2005年に大阪高裁は靖国参拝に対し違憲判決を下した。日本の一部勢力の奥底に眠る侵略的本性が、捏造された歴史で生まれた精神的退行であることを立証している」と批判した。
 ↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« 韓国大統領の求める「実質的措置」 | Main | 大韓民国はどう変わったか 都合よすぎ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/11448472

Listed below are links to weblogs that reference 靖国参拝は「人類に対する精神的テロ」!? あほか:

» 終戦記念日ですし [laughingman]
靖国参拝後の会見模様 PM Koizumi Speaks on visiting Yasukuni Shrine - Part 1 首相の考える主な3つの批判 1,中国、韓国が不愉快だというから参拝するな。 2,A級戦犯がいるから行ってはいけない 3,憲法違反になるのではないか それぞれについて考えを述べています。 いくつかピックアップすると「中国が靖国参拝を条件にして首脳会談を断っているのはおかしい。」(同意見、そうでないなら対等な国とはいえない) 「特定の人物に手を合わせてい... [Read More]

« 韓国大統領の求める「実質的措置」 | Main | 大韓民国はどう変わったか 都合よすぎ »