September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 反日国家に官民共に毅然とした対応を! | Main | 韓国「15日靖国参拝なら強硬対応」 »

August 14, 2006

キムチの対日輸出が大幅回復 寄生虫は大丈夫か?

 朝鮮日報のページに「口コミ効果!? キムチの対日輸出が大幅回復」という記事がある。見出しにある「!?」でわかるように、なぜキムチの対日輸出が回復したのかはっきりしない。物事を水に流す傾向がある日本人気質によるものだろうか。

 普通なら、「寄生虫対策として何とかという手段を講じたため」というような理由があるはずだが、韓国の場当たり主義では、多分抜本的な対策などしていないだろう。

 わしは絶対に韓国製キムチなど食べない。毎年虫下しの薬を飲むような国の食べ物に手など出そうとは思わないからだ。記事は次の通り。

 ↓ここから
 韓国農水産物流通公社東京支社が日本の皇族、政治家、芸能人など、各界の著名人にキムチを提供し、顕著な「口コミマーケティング効果」を収めている。対象者は昨年9月の13人から始まり、現在は41人に増えている。

 これらの著名人にはハクサイを丸ごと漬け込んだ「ポッサムキムチ」、辛くない「白キムチ」、一口サイズに切り分け済みの「マッキムチ」など3種のキムチギフトセットを週1回、自宅に配送している。

 著名人の中には昭和天皇の五女・島津貴子さん、高円宮妃久子さまなど皇族関係者二人、河野太郎自民党衆議院議員も含まれている。

 このほか、日本フィルハーモニー交響楽団音楽監督兼チェコ・フィルハーモニー管弦楽団常任客演指揮者の小林研一郎教授、韓半島(朝鮮半島)問題専門家の慶応大学・小此木政夫教授、能楽の演奏家であり人間国宝の大倉正之助さん、劇作家のジェームス三木さん、『窓ぎわのトットちゃん』の著者・黒柳徹子さん、黒田福美さん、辰巳琢郎さん、米倉涼子さん、杉良太郎さん、人気コメディアンの島田紳助さん、レイザーラモンHGさん、トミーズ健さんにもキムチギフトを送っている。

 「著名人マーケティング」は昨年11月、キムチから寄生虫の卵が検出された「寄生虫卵検出問題」が発生して以来、威力を発揮している。問題発生の直後に半分の水準に落ち込んだキムチの対日輸出は、最近になって以前の水準に回復した。
 ↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« 反日国家に官民共に毅然とした対応を! | Main | 韓国「15日靖国参拝なら強硬対応」 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/11430108

Listed below are links to weblogs that reference キムチの対日輸出が大幅回復 寄生虫は大丈夫か?:

« 反日国家に官民共に毅然とした対応を! | Main | 韓国「15日靖国参拝なら強硬対応」 »