September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« もはや論理も何も無い天声人語 | Main | 8・15参拝に賛成、43% »

August 10, 2006

盧武鉉「今、還収されても戦作権行使することができる」

 韓国の大統領は現実が全く見えないようです。今に始まったことではないが、自国はもちろん周辺諸国の安全保障に関わる重大事なのだが。

 「盧武鉉大統領は9日、戦時作戦統制権(戦作権)還収時期について『今、還収されても戦作権を行使することができる』と『しかし我々軍が世界最高水準の軍隊を作ろうとしているため2012年を目標にしている』と述べた」(中央日報のページより)。

 在韓米軍が撤収したら、韓国は自力で防衛などできまい。大統領は北朝鮮と軍事協力しようとしているのだ。

 「韓国は自国の軍隊に対する作戦統制権を持たない唯一の国だ。経済11位の大国で兵力数では世界6位の軍事強国だが、自ら作戦統制権をもつことができない。作戦統制権こそ自主国防の核心だ。自主国防こそ主権国家の花というのが核心だ。これから南北間緊張緩和のための軍事的信頼構築のための軍事交渉をするときも韓国軍が戦作権を持っていると対話を主導することができる」(同 大統領の発言)。

 無力化した朝鮮半島の脅威は日本に及ぶ。日本が盾にならざるを得ない。日清・日露当時と状況が似ている。大金をつぎ込んで委任統治しても、「日帝の侵略」と言われているのだから、こんな国など助けたくはないのだが。

人気blogランキングへ→banner_01

« もはや論理も何も無い天声人語 | Main | 8・15参拝に賛成、43% »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/11372522

Listed below are links to weblogs that reference 盧武鉉「今、還収されても戦作権行使することができる」:

« もはや論理も何も無い天声人語 | Main | 8・15参拝に賛成、43% »