September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« まろ、ん?―大掴源氏物語 | Main | JR東海、滋賀県との交渉拒否 »

July 25, 2006

韓国での「パワプロ」著作権侵害訴訟、コナミの訴え棄却

 韓国のパクリは相変わらずだ。朝鮮日報のページに、「『パワプロ』著作権侵害訴訟、コナミの訴え棄却」という記事がある。

 「日本のゲームメーカー・コナミが、ハンビットソフトとネオプルを相手取って起こしていた著作権侵害訴訟で、ソウル中央地裁は原告の訴えを棄却した」。
 「コナミはネオプルが開発しハンビットソフトが版権を持つ野球ゲーム『新野球』が、自社製作の野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』と試合の場面やキャラクターが類似しているとして、昨年8月25日にソウル中央地裁に著作権侵害訴訟を起こしていた」。

 聯合ニュースのページに判決文の要旨が載っている。

 「判決文は、両ゲームのキャラクターに類似した点はあるが、原告のキャラクターは既に2000年以前に漫画や人形などに使用されているほか、装備の形態や動作は野球ゲームの特性上必然的に類似した表現にならざるを得ないとしている。両ゲームに実質的な類似性があると見ることはできず、被告のキャラクターは創作性のある著作物に該当すると判断された」。

 キャラクターが以前から使われている云々は、ガンダムの著作権訴訟での言い方と同様だ。また、類似した表現にならざるを得ない、と言うのはおかしい。例えば日本の企業であれば同じ野球ゲームでも「ファミスタ」、「燃えプロ」(古い?)、「パワプロ」など、キャラクターはもとより表現方法にも独自性を出している。判決文は「韓国メーカには創作能力がありません」と宣言しているのと同じだ。

 パクリ大国 南朝鮮のページを見れば、韓国の日本からのパクリが尋常ではないことがわかる。個々の日本企業が裁判に訴えても敗訴してしまう。問題解決に向け、政府が声をあげるべきではないか。無法状態を放置してるのがおかしい。

左:パワプロ 右:新野球
Konami_honmonoKonami_nise

人気blogランキングへ→banner_01

« まろ、ん?―大掴源氏物語 | Main | JR東海、滋賀県との交渉拒否 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/11094557

Listed below are links to weblogs that reference 韓国での「パワプロ」著作権侵害訴訟、コナミの訴え棄却:

« まろ、ん?―大掴源氏物語 | Main | JR東海、滋賀県との交渉拒否 »