September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« JR東海、滋賀県との交渉拒否 | Main | 「東海」より「朝鮮海」? »

July 26, 2006

TBSがまた「偏向」映像を放映!

 ZAKZAKのページに、「TBS“偏向映像”放映…今度は安倍を狙い撃ち」という記事がある。

 「TBSのニュース番組『イブニング・ファイブ』が今月21日に放映した旧日本軍731部隊に関する特集コーナーの冒頭、ニュース内容とはまったく無関係の安倍晋三官房長官(51)の顔写真が約3秒間も放映されていたことが分かった。専門家も『不自然過ぎる』と首をひねる映像。永田町では『自民党総裁選前に、安倍氏のイメージダウンを狙った印象操作では』との見方が出ているが、TBSは『全くの偶然』とコメントしている。

 「冒頭、番組キャスターが報道内容のあらましを紹介した後、カメラがTBS社内にある小道具部屋を伝って電話取材中の記者に迫る途中、山積された小道具の一角に置かれた安倍氏の顔写真が約3秒間もハッキリと映っているのだ」。

 「このカメラが記者にたどり着くまでは約5秒。印象的な速いコマ送りで放映されたが、安倍氏の顔写真が画面中央に映ったときには、記者が『ゲリラ活動?』という声をあげ、そのテロップが安倍氏の顔写真の下に重なるおまけも」。

 今までの事例から考えて、またTBSが偏向報道を行ったと考える。

 ニュース番組の冒頭で報道内容と関係のない安倍氏の顔写真などを5秒間も撮影するのがまずおかしい。5秒というのは結構長い。プロのカメラマンが変な映像を撮り続けるだろうか。回避するはずだ。もしわざとでなければ、カメラマンがプロに値しない下手糞な腕前であるということだ。

 また本当に偶然であれば、番組の最後にでも「冒頭に不適切な映像がありました」などとお詫びをするのではないだろうか(したのか?)。

 TBSが「偶然」と言うのであれば、「TBSでは、撮影もろくにできないカメラマンを使っている」と自身で言っているようなものだ。撮影も字幕の挿入もろくに出来ないTV会社なら、免許を返上せよ。

 上記ページより最近の2件を挙げる。

 15年11月 「サンデーモーニング」で、石原慎太郎東京都知事の「日韓併合の歴史を100%正当化するつもりはない」という発言を「100%正当化するつもりだ」と字幕を付けて放送。同知事から告訴と損害賠償訴訟を起こされた。今年6月にTBS側が謝罪などして、ようやく和解。

 18年6月 「ニュース23」が、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「行くべきでないと強く感じているわけではない」と語ったヘンリー・ハイド米下院国際関係委員長(共和党)のコメントを、「行くべきではないと強く思っている」との日本語字幕を付けて放送。7月5日になって、番組中で釈明した

人気blogランキングへ→banner_01

« JR東海、滋賀県との交渉拒否 | Main | 「東海」より「朝鮮海」? »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/11104695

Listed below are links to weblogs that reference TBSがまた「偏向」映像を放映!:

» 大きくなって帰っておいで-安倍さん派閥を離脱 [ありのままの現実]
こんなことが話題なるとは、時の人は得ですね。>安倍氏、自民総裁選前に森派離脱へ( [Read More]

« JR東海、滋賀県との交渉拒否 | Main | 「東海」より「朝鮮海」? »