September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 嘘の説明で契約を結ばせるNHK | Main | NHK、ワンセグから受信料を徴集できるのか? »

April 12, 2006

NHK受信料不払いに罰則検討

 日経新聞のページに「NHK受信料、不払いに罰則検討・総務省、値下げも視野」という記事がある。時代遅れの放送法を盾に強制的に徴集するのは、納得できない。また偏向した番組を流すNHK自身が放送法に違反している。

 「総務省は受信料収入が急減したNHKの経営再建に向け、受信料支払いを法律で義務付け、不払いに罰則を科す案を検討する。不払いが全世帯の3割に達し、払っている視聴者との不平等を放置するのは適切ではないとの判断だ。強制的な受信料徴収には放送法の改正が必要。同省はNHKが保有するチャンネル数の削減などによる経費圧縮、受信料値下げも打ち出すことで理解を得たい考えだが、与野党から異論も予想され、国民的な論議を巻き起こしそうだ」。

 サービスの受益者が費用を負担すべきである。テレビが普及していない時代とは違い、今では電波のスクランブル化も可能だ。

 NHKが受信料の強制徴集を止めれば、今と同規模の運営は不可能だと思う。金を払うに値する番組を作っているとは思わないからだ。そもそも嗜好が多様化した今、万人が納得する番組提供など不可能だ(例えば「冬ソナ」など韓国ドラマを率先して放送されても、自分は見たくもない)。規模を縮小し、報道などに特化した方が良いのではないか。

人気blogランキングへ→banner_01

« 嘘の説明で契約を結ばせるNHK | Main | NHK、ワンセグから受信料を徴集できるのか? »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/9556233

Listed below are links to weblogs that reference NHK受信料不払いに罰則検討:

« 嘘の説明で契約を結ばせるNHK | Main | NHK、ワンセグから受信料を徴集できるのか? »