September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« Nifty、一体どうなってんだ! | Main | 韓国武装すり団がJR西日暮里駅で催涙スプレー噴射 »

April 05, 2006

外務省の対外秘資料が韓国に流出 

Gaimusyo_bunsyo 中央日報のページに、「盧大統領、レイムダック避けるため『反日』…日外務省資料」という記事があり、外務省の政治情勢分析資料を単独入手したとある。どんな資料が漏洩したのかと記事を見ると、大したことはない。日本では周知の事実の記載に過ぎない。

 記事を抜粋する。

 ↓ここから
外務省報告書は韓国のある世論調査機関が調査した盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権支持率の変化を解説し「韓国では反日が政権の支持率を高める効果がある」と分析した。過去1年半の間、盧政権支持率はずっと20%台にとどまっているが、大統領本人が「3.1節演説」と「国民に差し上げる手紙」を通じて強い反日姿勢を明らかにした時期だけ例外的に40%近くに上がったというのがその根拠だ。

報告書はこれを土台に「盧大統領はレイムダックを避けるためにも残りの任期中に反日強行論は捨てないだろう」と見通した。また「軍事独裁時代『北傀脅威』と『反日』を口実とした世論調査は民主化運動を牽制する常套手段だった」とし「今は『対北朝鮮関係改善』と『反日』が韓国の世論を沸き立てるようにしている」と付け加えた。

報告書は特に独島問題に多くを割き▽独島観光開放▽空軍参謀総長の独島上空非行▽閣僚、国会議員の独島上陸--など韓国の独島領有権強化政策を「過激なデモ行為」と表現した。「我が国(日本)と国際社会に向けてこのような神経質なデモを続けるのは、あまり意味のある行為には見られない」とも付け加えていた。続いて「デモ行為の目的は韓国国内の世論を先導すること」とし「独島を素材としてナショナリズムをあおぎながら韓日関係を悪化状態で維持することで反日強硬策の効果を維持し続けている」と分析した。「簡単に沸き立つ韓国的情緒の無分別な発露」という表現も使った。

報告書はこのような政策の背景に対して「盧武鉉政権の政治手法は国際関係にも現われた」としている。「盧武鉉政権はすべての局面で意図的に『悪者』を作り、この悪者との対立を通じて自分が正当さを訴える政治手法を使っている」と前提し「全般的に日本のイメージを絶えず悪者として増幅させている」と分析した。
 ↑ここまで

 分析というか、素人でもわかる話だ。「簡単に沸き立つ韓国的情緒の無分別な発露」。その通りではないか。韓国の歴代大統領は、政権末期になると必ず外部に悪者をつくり(それは大抵日本だ)、支持率を維持してきている。前の金大中もそうだったが、忘れたのか?

 竹島についての「過激なデモ行為」も、国際的に見れば恥知らずな馬鹿げた行為だ。国際的信用をなくしているのが分からないほど馬鹿だ。

 続けて韓国外交部の意見を記事から抜粋する。

 ↓ここから
 これに対して外交通商部当局者は「日本政府は歴史認識問題の重さをよく分かっていないようだ」とし「独島は日本国内の歴史学者の中でも日本の固有領土と主張する人がいないほど、無理な主張であり外交だ」としている。

「いくら内部文書とはいえ、外国の内定まで恣意的に分析するのは遺憾なことだ」とした。
 ↑ここまで

 全くもって手前勝手な意見だ。これが政府の公式発言なのだから、レベルの低さがわかるというものだ。

 「独島は日本国内の歴史学者の中でも日本の固有領土と主張する人がいない」というのは、まるで逆だ。朝日のような「竹島を譲ってしまえ」などと言う反日日本人学者の意見だけを聞いているのではないか。竹島は歴史的にも国際法的にも日本の領土である。反論があるのなら、国際司法裁判所で決着をつければよい。韓国は、嘘を大声で叫び続けて、周囲に事実であると思わせようとしているだけだ(これは竹島だけではなく、他にも当てはまる事例がある)。

 日本の内部文書でどのように分析しようが日本の勝手である。勝手に文書を入手して文句を言うのは筋違いだ。最初にも書いたが、恣意的なとあるが「分析」などと言うシロモノではない。韓国関係の書籍を読めばすぐにわかることばかりだ。

 ただ、この「日本外務省韓半島政治情勢報告書」は、「首相秘書室と外相を含む外務省主要幹部、韓国、米国、中国など主要国に派遣された公館長たちが閲覧する」とある。

 大した資料ではないとはいえ、今後のことがある。どこから漏れたのか外務省は徹底的に調査すべきである。

人気blogランキングへ→banner_01

« Nifty、一体どうなってんだ! | Main | 韓国武装すり団がJR西日暮里駅で催涙スプレー噴射 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/9447817

Listed below are links to weblogs that reference 外務省の対外秘資料が韓国に流出 :

« Nifty、一体どうなってんだ! | Main | 韓国武装すり団がJR西日暮里駅で催涙スプレー噴射 »