September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 韓国が日本をWTOに提訴 | Main | フセイン元大統領が「裁判は茶番」と主張 »

March 16, 2006

Winnyだけを悪者にするな

 産経新聞のページに「危機意識低く深刻 『ウィニー』情報流出、底なし」という記事がある。各紙の記事を見ると、WinnyそのものやWinnyを使用するのが悪いという書き方が見られる。だが危機意識や情報管理が問題なのではないか。

 「安倍晋三官房長官は十五日午前の記者会見で、ウィニーを介した情報流出が相次いでいることを受け、『国民一人一人が対策を取らないと情報漏洩(ろうえい)は防げない。最も確実な対策はパソコンでウィニーを使わないことだ』と国民に注意を呼び掛けた」(産経より)。

 PCを利用するにあたり敷居が非常に低くなり、誰でも使えるようになってしまった。Winnyなどを使うのも簡単だ。雑誌や書籍を見れば、何も分からなくても書いてある通りにすれば導入・設定できてしまう。

 何も考えずにパソコンを使っている個人の連中に、危機意識や情報管理などを言っても理解できまい。結局Winnyを使うな、と言うしかないのかもしれない。

 Winnyそのものは違法ではないので、使用を禁ずることはできない。であれば、官公庁や企業が管理をちゃんとするしかない。

 大体、仕事で使うパソコンにWinnyを入れるのを許すのが変だ。また、個人用パソコンに機密性の高いデータを持ち出せること自体がおかしい。防衛庁や警察庁の情報管理レベルが低すぎるのではないか。日本は中国のスパイにとっては天国だというのは、真実だろう。防諜や諜報力が弱い日本だから、余計に情報に甘くなるのだ。

 読売新聞15日の社説は「情報流出続発 『ウィニー』だけが問題なのか」だ。一部抜粋する。

 ↓ここから
 どうして私物パソコンに、重要な情報やデータが簡単にコピーされ、持ち出されてしまうのか。機密を扱う職場なら当然あるべき対策がない。

 大量流出したのがパソコンのデータではなく、紙の文書と考えてみれば、事態の異常さが浮き彫りになる。

 流出が起きた職場では、重要な文書を職員が勝手にコピーして外部に持ち出せるのか。自宅に持ち帰れるのか。国や自治体には、機密情報、個人情報が大量にあるが、これで管理は大丈夫か。

 政府や関係機関は、情報管理体制を根底から見直さなくてはならない。
 ↑ここまで

 情報漏洩はWinnyが悪いわけではないのだ。

人気blogランキングへ→banner_01

« 韓国が日本をWTOに提訴 | Main | フセイン元大統領が「裁判は茶番」と主張 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/9115485

Listed below are links to weblogs that reference Winnyだけを悪者にするな:

« 韓国が日本をWTOに提訴 | Main | フセイン元大統領が「裁判は茶番」と主張 »