September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 人権条例 生かす必要なし | Main | 漢字と日本人 »

March 06, 2006

福田氏が中韓重視姿勢を強調 首相候補どころか政治家やめたらどうか

 朝日新聞のページに「中韓重視姿勢を強調、福田元官房長官が講演」という記事がある。

 「自民党の福田康夫元官房長官は5日、福島県内で開かれた同党参院議員の会合で講演し、『日本も中国、韓国など北東アジア地域に重点を置いてやっていかないといけない。日本の景気回復のきっかけは、中国との貿易量が増えたことだ。今後、経済成長をしていくのは北東アジア地域だ』と述べ、日本の経済力回復のためにも、中国、韓国などとの関係を重視すべきだとの考えを示した」。

 能天気な話だ。中・韓との関係(もちろん日本が見下されている不平等な関係)を改善するのは、日本が中・韓の言いなりになることではない。まるで逆だ。

 中国の経済が成長しているというが、中国は生産に必要なコストを払っていない。公害の防止や環境汚染を防ぐためのコストである。公害や環境汚染は隣国である日本に間違いなく影響を与える。中国の経済成長は日本にとってマイナスになる。

 日本が援助して東アジアの環境を保護せよなどという声もあるのだから話にならない。

 隣国が中・韓という自己チュー国家であることが日本の不幸である。こればかりはどう仕様もない。

人気blogランキングへ→banner_01

« 人権条例 生かす必要なし | Main | 漢字と日本人 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/8972544

Listed below are links to weblogs that reference 福田氏が中韓重視姿勢を強調 首相候補どころか政治家やめたらどうか:

« 人権条例 生かす必要なし | Main | 漢字と日本人 »