September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« タイ王室を否定する朝日 日本の皇室否定もあるのではないか | Main | 小泉首相が靖国参拝批判に強く反論 やっと当たり前の事を反論できるようになった »

March 27, 2006

韓国に「才知」があるのか?

 中央日報のページに「野球も経済も『才知』は韓国、『利益』は日本」という記事がある。副題として「苦労は韓国がして果実は日本の手に…」と書かれている。

 韓国のどこに「才知」があるのかと思い、記事を読む。

 「LG経済研究院は27日、報告書『鵜飼い経済』で『ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)大会で、韓国が連勝しながらも、日本が‘漁夫の利’で決勝まで進出したように、経済面でも似た状況が続いている』と指摘した」。

 「半導体・自動車など韓国輸出主力業種が核心設備や部品を絶対的に日本に依存しており、輸出が増えても大きな実益なく、対日貿易赤字だけが膨らむという説明だ」。

 「『鵜飼い経済』は、1980年代末に日本の経済評論家・小室直樹氏が『韓国の崩壊』という本で初めて使用した言葉で、脆弱な輸出構造で実益を日本に奪われる韓国を‘鵜飼い’に例えて使った言葉だ」。

 韓国はWBCにまだこだわっている(おそらく3年後まで続くのだろう)。「漁夫の利」とはね。

 経済もそうだという。韓国は、半導体の原料であるシリコンウェハや、自動車部品を日本などからの輸入に依存している。日本は反日国家への輸出など制限すべきだと思うのだが。

 で、日本の半導体技術を盗用したり、自動車のデザインを真似たりすることを、韓国では「才知」というのだろうか。まあ、菓子業界で、日本の菓子を真似て作るのを「マーケティング」と呼んでいるからな。

 日本企業も、そろそろ本腰を入れて対応しないといけない。

人気blogランキングへ→banner_01

« タイ王室を否定する朝日 日本の皇室否定もあるのではないか | Main | 小泉首相が靖国参拝批判に強く反論 やっと当たり前の事を反論できるようになった »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/9290135

Listed below are links to weblogs that reference 韓国に「才知」があるのか?:

« タイ王室を否定する朝日 日本の皇室否定もあるのではないか | Main | 小泉首相が靖国参拝批判に強く反論 やっと当たり前の事を反論できるようになった »