September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 荒川静香選手のウィニングランを中継しなかったNHK | Main | 衛星放送をスクランブル化せよ »

March 01, 2006

韓国大統領演説要旨 韓国人は犬以下なのか

 3月1日は韓国「3.1独立運動」記念日だそうだ。日本の歴史教科書でも、そう書いている。自分は「3・1運動」と習ったが、日本が合法的に韓国を併合したのだから、日本から見れば「3・1暴動」である。

 さて、毎年韓国大統領は3月1日に演説をする。今年もひどい内容のようだ。中国新聞のページに要旨が書かれている。

 ↓ここから
 韓国大統領演説の要旨 3・1独立運動記念式典

 【ソウル1日共同】韓国の盧武鉉大統領が1日、「3.1独立運動」記念式典で述べた演説の要旨は次の通り。

 一、国家指導者の行為は人類普遍の良心が必要だ。

 一、日本が「普通の国」になることは、法を変えて軍備を強化することではなく、人類の良心と道理に合った行動をして国際社会の信頼を確保しなければいけない

 一、われわれは繰り返し謝罪を要求しなかった。謝罪に合った実践を要求している。謝罪の裏返しとなる行動に反対している。
 ↑ここまで

 最初の2点は、日本に言うより、韓国自身が反省すべき事項だ。日本統治により近代化し、日本の援助が経済発展に寄与した。1997年の経済危機でも日本の援助を受けている。数年前まで日本のODAを受け取り、技術支援は今でも継続中だ。(著作物を含む)日本の文化を模倣して憚らない。

 これだけの恩恵を受けておきながら、恩人であるはずの日本に感謝すらせず公然と批判する。「人類普遍の良心」のカケラもないのは韓国だ。犬ですら3日飼われれば恩を忘れない。「人類」どころか犬以下と言われても文句は言えまい。また国際社会で日本と韓国のどちらが信頼されているかは言うまでも無い。

 「われわれは繰り返し謝罪を要求しなかった」とは大嘘だ。韓国の歴代大統領が日本に謝罪を要求している。金大中も盧武鉉も最初は過去の歴史を問題にしないというが、必ず日本に謝罪を要求するのだ。

 「謝罪に合った実践」とは、首相の靖国参拝中止を指しているのだろう。日本人の慰霊、宗教、心の問題について、諸外国(中国と朝鮮だけ)が口出しするのは、内政干渉以前の問題だ。アラブ諸国にイスラム教の信仰を止めろと言って見ろ。戦争になってもおかしくない。日本が大人しいから黙っているだけだ(東京裁判史観の影響が残っているのだ)。

 日本政府は、このような韓国大統領の発言に抗議すべきだ。

人気blogランキングへ→banner_01

« 荒川静香選手のウィニングランを中継しなかったNHK | Main | 衛星放送をスクランブル化せよ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/8890728

Listed below are links to weblogs that reference 韓国大統領演説要旨 韓国人は犬以下なのか:

« 荒川静香選手のウィニングランを中継しなかったNHK | Main | 衛星放送をスクランブル化せよ »