September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 新聞の宅配制度は無用 | Main | 靖国参拝を次期総理の争点にする報道ステーション »

March 17, 2006

河野氏ら対中政策非難 また河野か!

 産経新聞16日朝刊に「『宏池会』がアジア戦略研 濃い反小泉色41人出席 河野氏ら対中政策非難」という記事がある。

 「自民党旧宮沢派(宏池会)の流れをくむ丹羽・古賀、谷垣両派と河野グループの議員が呼びかけた「アジア戦略研究会」の設立総会が十五日開かれ、四十一人の国会議員が出席した。(略)講演した河野洋平衆院議長は、小泉純一郎首相の靖国参拝などを強く批判し、『ポスト小泉』の有力候補で小泉路線の継承を打ち出す安倍晋三官房長官を牽制した格好となった」。

 また河野洋平か。こいつのせいで日本の国益がどれほど失われたか。払う必要のない遺棄化学兵器の処理費用をどうする積もりか。腹を切れ(と言われても仕方あるまい)。

 「設立総会に小泉首相の外交路線に批判的な宮沢喜一元首相と河野氏がゲストで参加したのも象徴的だ。宮沢氏は『これから中国や韓国、東南アジアの国々とどう対話を重ねるかは国益にかかわる問題だ』と指摘」。

 確かにその通りだが、方向が正反対で、日本の国益を失わして、中国を富ます方向に進めている。中国の東シナ海での侵略行為や潜水艦の領海侵犯、不透明な軍事力増強などの驚異をどう考えているのか。事実を元に判断して行動できない政治家など、政治家の資質に欠ける、というか政治家でなくても非常識だ。

 「河野氏は、日中関係について『この数年間、政治的にとげとげしくなっており、今日ほど悪い状況はない』との認識を表明。『国連安保理常任理事国入りが決定的に敗北したのは中国の賛同が得られなかったためだ。近隣である日中、日韓関係は相当重く見るべきだった』と述べ、小泉外交に強い不満を示した」。

 日本が中国の言いなりになっても、中国は絶対に日本の常任理事国入りを支持しない。アジア唯一の中国の特権が失われるからだ。日中友好で常任理事国入りができると考えているのなら、非常に甘い。いや馬鹿である。

 「中国が日本の政府開発援助(ODA)に感謝していないとの議論にも、中国が国交正常化時に賠償要求を放棄したことをひきあいに出し、『あれくらいのことをしてくれてもいいじゃないかという気持ちが(中国に)あったかもしれない』と弁護した。そのうえで、首相の靖国参拝を批判、『このままにしていいのか』と自粛を求めた」。

 中国が国交正常化時に賠償要求を放棄したというが、日本が戦争をした相手は中華民国だ。中華人民共和国ではない。また日本が中華民国と戦い、弱体化したからこそ(戦争中に中共は増強に努めた)、今の中共があるのだ。更に言うと、日中戦争(支那事変)を引き起こしたのは中共の仕業だ。賠償など不要だ。
 それに、中国は日本は国家予算規模の投資をし続けて建国した満州国を手に入れた。それだけでも賠償には十分すぎる。おつりがくるほどだ。

なお、設立総会出席者は次の通り。

 ↓ここから
 【丹羽・古賀派】(13人)=瓦力、村田吉隆、実川幸夫、宮腰光寛、小野寺五典、上川陽子、平井卓也、福井照、宮沢洋一、清水鴻一郎(以上衆院)、林芳正、松山政司、西島英利(以上参院)

 【谷垣派】(10人)=逢沢一郎、園田博之、中谷元、遠藤利明、佐藤勉、原田令嗣、小里泰弘、土井真樹(以上衆院)、阿部正俊、加納時男(以上参院)

 【河野グループ】(9人)=鈴木恒夫、森英介、岩屋毅、河野太郎、桜井郁三、松本純、井上信治、薗浦健太郎(以上衆院)、浅野勝人(参院)

 【津島派】(1人)=茂木敏充(衆院)

 【高村派】(1人)=江渡聡徳(衆院)

 【無派閥】(7人)=御法川信英、阿部俊子、赤沢亮正、井沢京子、大塚拓、坂井学、渡嘉敷奈緒美(以上衆院)(敬称略)
 ↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« 新聞の宅配制度は無用 | Main | 靖国参拝を次期総理の争点にする報道ステーション »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/9124947

Listed below are links to weblogs that reference 河野氏ら対中政策非難 また河野か!:

« 新聞の宅配制度は無用 | Main | 靖国参拝を次期総理の争点にする報道ステーション »