September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 靖国参拝を次期総理の争点にする報道ステーション | Main | 中国も真っ青の、お子様思想統制 »

March 17, 2006

遊就館を見に是非来日したらどうか

 「『遊就館を訪問したい』韓国大統領、靖国参拝けん制」という記事がある。

 「中曽根康弘元首相、福田康夫元官房長官ら日韓協力委員会のメンバーが16日、韓日協力委員会との合同総会のためソウル入りし、青瓦台で盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領と会談した。盧大統領は、靖国神社の展示館である『遊就館を訪問したい』と述べ、韓国や中国が軍国主義的だとして批判している遊就館を挙げることで、小泉首相の靖国神社参拝を間接的に批判した」。

 遊就館は江戸時代末期からの戦争に関する展示をしている。特に戦争で犠牲になった方々の遺書や遺品など、涙なしでは見られない。遊就館を見学すると軍国主義的どころか二度と戦争をしてはいけないと思う。江戸時代末期からアジアが欧米列強に侵略される中で、唯一日本だけが対抗できたのだ。大東亜戦争は自衛戦争でありアジア開放のための戦争であった。

 韓国大統領にはぜひ遊就館の展示を見てもらいたい。日本が朝鮮を併合したことを悪として批判しているが、1910年当時、朝鮮が独立を維持することは不可能であった。朝鮮併合後、朝鮮の国防・安全は日本が守ってきた。近代化の基礎も日本が作った。学校教育もそうだ。韓国は歴史を捏造せず、まず事実を認めるべきだ。

 中央日報には「盧大統領、靖国神社訪問の意思を表明」という記事があり、次のような記述がある。

 「 これに関連し、日本経済新聞は『こうした構想は1・2カ月前に盧大統領が提起したもの』と紹介した。盧大統領は、戦争を美化しているとの非難を受ける遊就館を自ら訪問すれば、メディアがこれを報道し、日本国内で小泉首相の参拝中止論が喚起されるはずだと述べたという」。

 まず無理だろう。

 日経新聞には「官房長官、韓国大統領の遊就館訪問『いつでもお迎えする』」という記事がある。

 「『政府は日韓関係をさらに深めていく上で、様々なレベルでの対話と交流を進めていく考え。そのためには首脳間の対話が重要。我が国としてはオープンでいつでもお迎えをする用意がある』と無条件で歓迎する姿勢を強調した」。

 韓国が一方的な反日を改めない限り、日韓友好はありえない。残念なことだ。

人気blogランキングへ→banner_01

« 靖国参拝を次期総理の争点にする報道ステーション | Main | 中国も真っ青の、お子様思想統制 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/9130109

Listed below are links to weblogs that reference 遊就館を見に是非来日したらどうか:

» 福田氏が首相になる日 2 野党と派閥 [一 夢 庵 風 流 日 記]
さて前回の続きを書いていこう、福田氏が首相になる日、それには総裁選挙に出馬して勝つ必要があるわけだ、では今なぜ福田氏が擁立候補であり、安倍氏対立軸の最右翼となるか?その前に最近の自民党の動きを見ておこう、旧宏池会(丹羽古賀・谷垣・河野グループ)が最近、...... [Read More]

« 靖国参拝を次期総理の争点にする報道ステーション | Main | 中国も真っ青の、お子様思想統制 »