September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 東大論文捏造疑惑についての朝日社説 そのうち書くと思っていたが... | Main | 韓国紙(中央日報)の麻生外相批判 »

February 03, 2006

産経が、朝日社説は「言論封じ」

 産経新聞の3日朝刊の社説のタイトルは「朝日社説 『言論封じ』こそ控えては」だ。前日の朝日の社説について自分は「朝日さま 発言はもう控えては」と書いたが、産経は言論封じとはっきりと書いてくれているのが頼もしい。

 「寛仁さまの発言を批判することは言論の自由の範囲内であるが、その発言を封じようとする社説は、言論・報道機関として、守るべき一線を越えているように思われる」。

 その通りだ。朝日は自説に反する意見を封殺しようとしている。雑誌の記事に対して訴訟を起こしたり、朝日を批判する記事を書く著者に圧力をかけたりする(井沢元彦氏とか俵幸太郎氏とか小林よしのり氏とか多数の例あり)。

 これに対して産経の姿勢はこうだ。たとえ意見が異なっても相手の発言を封じるようなことはしない。事実が証明している。産経の社説にはこうある。

 「皇位継承問題に限らず、靖国、歴史認識問題など多くのテーマで、産経と朝日は対立しているが、もし、朝日の言論が封殺されるような事態が起きれば、言論の自由を守る立場から、産経は朝日を徹底して擁護するだろう。現に過去に起きた朝日へのテロ行為に対しても、この立場を貫いてきた」。

 「『国民的な議論が不十分だ』という寛仁さまの発言全体の趣旨を正しくとらえてほしかった」。議論が不十分とは、朝日の意に沿わぬ強行採決に対して朝日がよく使ってきた言葉なのに、今回は一切言わない。

 どの新聞も所詮信用できない、大同小異だという意見もあるが、その中でもまだマシな新聞を選びたい。

人気blogランキングへ→banner_01

« 東大論文捏造疑惑についての朝日社説 そのうち書くと思っていたが... | Main | 韓国紙(中央日報)の麻生外相批判 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/8481160

Listed below are links to weblogs that reference 産経が、朝日社説は「言論封じ」:

» 【朝日】私も信じている、言葉のチカラを。 [快投乱打な雑記帳]
 さすがは「不偏不党の地に立って言論の自由を貫」く朝日新聞だ。言論が一方に偏らないよう、見事に呼び水役を果たしてくた(笑) [Read More]

« 東大論文捏造疑惑についての朝日社説 そのうち書くと思っていたが... | Main | 韓国紙(中央日報)の麻生外相批判 »