September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「首相年頭会見が理解できぬ」という朝日の社説が理解できない | Main | 「拉致実行犯 闇の一端が見えてきた」という朝日 何を今更、白々しい »

January 06, 2006

産経抄が朝日社説を痛烈批判

 6日の産経新聞の「産経抄」には、次のようにある。

 「寒いといえば、五日付の『私たちこそ理解できぬ』と題した小泉首相の靖国神社参拝を批判した朝日新聞の社説は、読み返すほどに身震いがくるような内容だった。靖国参拝を批判するのは勝手だし、中国や韓国の立場を戦没者のご遺族よりも重視するかのような言論も自由だが、『全国の新聞のほとんどが参拝をやめるよう求めている』というのは誤植ではないかと何度も見直した」。
 「確かに戦前戦後の一時期、かの新聞が業界のリーダー的な存在であり、部数でも日本一だったころがあった。だが今や朝日の言説に『ほとんどの新聞』や『言論人』が肯く時代ではない。言論人イコール朝日人という論法は理解できない。第一、『私たち』とは誰なのか」。

 朝日の時代はすでに終っている。

人気blogランキングへ→banner_01

« 「首相年頭会見が理解できぬ」という朝日の社説が理解できない | Main | 「拉致実行犯 闇の一端が見えてきた」という朝日 何を今更、白々しい »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/8031408

Listed below are links to weblogs that reference 産経抄が朝日社説を痛烈批判:

» 朝日のいうことって、お隣さんと似てますね。 [SUPER-X.COM]
こんばんわ、super_xです。 inakaさんから、頂いたTBは… 今朝の朝日叩きの産経抄だった。 さっそく、紹介しよう。  平成18年1月6日産経抄 (前略)▼寒いといえば、五日付の「私たちこそ理解できぬ」と題した小泉首相の靖国神社参拝を批判した朝日新聞の社説は、読み返すほどに身震いがくるような内容だった。 靖国参拝を批判するのは勝手だし、中国や韓国の立場を戦没者のご遺族よりも重視するかのような言論も自由だが、「�... [Read More]

« 「首相年頭会見が理解できぬ」という朝日の社説が理解できない | Main | 「拉致実行犯 闇の一端が見えてきた」という朝日 何を今更、白々しい »