September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 李朝末期のソウルの描写 | Main | サムスンの急成長は東芝のせい »

January 09, 2006

靖国批判は「誤解を世界中にまき散らしている」と言う安倍官房長官 これって正に朝日の事だな

 朝日新聞のページに「靖国批判は『誤解に基づくもの』 安倍官房長官」という記事がある。「誤解」ではなく「悪意」に基づくものと思うが。朝日の記事を以下に引用する。

 「安倍官房長官は8日、小泉首相の靖国神社参拝をめぐる日中関係の悪化について『首脳、外相の交流をしない、相手側が意にそわない場合は会わない、という外交は間違っている』と述べ、会談に応じない中国政府の姿勢を批判した。民放の報道番組で語った」。

 これは小泉首相も発言している通りだ。注目したのは次。

 「安倍氏は、中韓両国の批判は『誤解に基づくものだ』とし、靖国神社の展示施設内容を引き合いにした国内の靖国参拝批判に対しては『ただ単に誤解を世界中にまき散らしている動きではないか』と反論した」。

 「靖国神社の展示施設内容を引き合いにした~」というのは、朝日の社説そのもの。朝日は誤解を世界中に撒き散らさないでもらいたい。

人気blogランキングへ→banner_01

« 李朝末期のソウルの描写 | Main | サムスンの急成長は東芝のせい »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/8069775

Listed below are links to weblogs that reference 靖国批判は「誤解を世界中にまき散らしている」と言う安倍官房長官 これって正に朝日の事だな:

» 報道2001を見て―外交政策 [毒入りチョコレート]
日本のマスコミは対中外交を失策と騒ぎすぎじゃないだろうか? 日曜の朝に報道2001を見た。ポスト小泉と呼ばれる安倍晋三氏が、対中外交におけるインタビューに実に上手く答えていた。靖国参拝を巡って特定アジアから非難されていることについてどう思うかと聞かれ、「参拝..... [Read More]

« 李朝末期のソウルの描写 | Main | サムスンの急成長は東芝のせい »