September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 無防備地域宣言は非武装中立と同じで幻想にすぎない | Main | 天皇誕生日 陛下ご会見のお言葉に思うこと »

December 23, 2005

人口減少社会についての各紙社説 ここまで言うか!朝日と毎日

 厚生労働省の平成十七年人口動態統計の年間推計によると、今年一年間の日本人の出生数は死亡数より一万人少なく、その分だけ人口が減っているという。日本は人口減少時代に突入してしまった。

 社会的進出などと言って、結婚、出産、育児を嫌がる女性が増えたからだ。社会を先祖から子孫へつなげていくということがどれだけ重要化が親からも学校からも教わらないからだ。「ジェンダーフリー」はもちろん「男女共同参画」とか言っている場合ではない。

 アメリカで働く女性が多いのは、女性の社会的地位が高いからではない。その多くは低所得が理由だ。専業主婦をしたくても共働きでないと生活できないのだ。このままでは日本もアメリカ型社会に近づき、貧富の差が大きくなり、共働きにならざるを得なくなるであろう。1980年の構造協議など露骨なアメリカの内政干渉だったが、アメリカの干渉は今も続いている。

 伝統的な日本の良さを見直さないといけない。
 若いうちに育児を終え、その後に仕事が出来る環境を作れないものか。出産は高齢になれば不可能だし、高齢で出産しても育児は体力的に大変だ。若い方が楽だ。年功序列賃金体系が破綻してしまった今となっては、家計的にも大差なかろう。

 23日朝刊の各紙の社説をざっと見る。朝日と毎日には「ここまで言うか!」と驚いてしまう。

 産経:「人口減少社会 活力失わないよう工夫を」
 「勢いを失うことなく成熟への移行を果たすためには、若い夫婦が子供を産み育てることに魅力を感じ、同時に性別や年齢にかかわりなく、働く意欲のある人が働ける社会が実現できるよう、政府も企業も地域社会も工夫していく必要がある」。

 その通りだ。が具体的にどうせよという記述はない。

 読売;「人口減少 予想より早かった転機の訪れ」
 「少子化対策として、政府は、10年前に「エンゼルプラン」、5年前に「新エンゼルプラン」、そして今年度は『子ども・子育て応援プラン』を打ち出した。だが、施策の総花的な寄せ集め、という域を出ていない」。
 「これまでのプランに、効果があったのか、なかったのか。総点検して、施策の選択と集中を図るべきだ」。

 児童手当を拡充したところで少子化の防止などできない(その財源はタバコだ。喫煙者を差別するのか)。

 毎日:「人口減少 少子化対策は機能したのか」
 「何度も指摘しているが婚外子の差別をなくし、事実婚のカップルを受け入れることも少子化対策の有効な手だてになる」。

 婚外子は明確に区別されないといけない。差別ではない。子供には関係ないとはいえ、親が倫理に反する行為をした結果だ。子供につらい思いをさせたくなければ婚外子を作らねばよいのだ。「婚外子を差別するな」とは社会の規律を緩め、革命を起こしやすくするのが目的だ。「事実婚のカップルを受け入れる」などもっての外である。毎日新聞は、日本社会を破壊したいのか。良識を疑う。

 朝日:「人口減少 悲観ばかりではない」
 「日本の人口が減っても東アジアの経済が繁栄すればどうなるのだろう。人やモノはますます国境を越えて移動する。一国だけの尺度で人口を考えてもどこまで意味があるのか疑問にも思えてくる」。

 日本という国を否定する意見だ。日本国よりも「東アジア」の経済の繁栄が望ましいというのだ。例によって「東アジア」は中国・南北朝鮮を指すのだろう。よくぞここまで社説に書けるものだ。何度も言うが一体どこの国の新聞か。

 毎日が日本の社会を混乱させよと言い、朝日が日本よりも「東アジア」諸外国の繁栄を求める。変だ。

人気blogランキングへ→banner_01

« 無防備地域宣言は非武装中立と同じで幻想にすぎない | Main | 天皇誕生日 陛下ご会見のお言葉に思うこと »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

 はじめまして。

 私も朝日新聞の見解には違和感がありました。TBさせてもらいます。よろしくお願いします。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/7788475

Listed below are links to weblogs that reference 人口減少社会についての各紙社説 ここまで言うか!朝日と毎日:

» 繁栄シナリオを信じて......「人口減少で日本は繁栄する」書評 [............................................................お金のプロで起業するぞ!]
「人口減少」で日本は繁栄するposted with 簡単リンクくん at 2006. 1. 7日下 公人著祥伝社 (2005.8)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 悲観的な言葉、考え方は、その通りの結果を生む確率を高める。おそらく、 人間の頭の中に生まれるイメージは、話している言葉と考え方の影響を 受け、そのイメージは人間の行動に影響を与えるからではないかと思う。 人生、「思うようにしかならない(=考えてないことは実現しない)」とも よく思う... [Read More]

« 無防備地域宣言は非武装中立と同じで幻想にすぎない | Main | 天皇誕生日 陛下ご会見のお言葉に思うこと »