September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 朝日新聞のコラムニストが中央日報の記者と対談 何じゃこりゃ? | Main | 自公の取引を批判する朝日の社説 »

December 06, 2005

韓国が日本の主権を侵害する要求

 首相の靖国参拝中止要求ではない。日本の経済水域で違法操業し韓国側に逃げ込む漁船に対する捜査権を、韓国の警察に寄越せと言うのだ。日本の海上保安庁が持つ捜査権の譲渡は、主権の侵害である。日本をナメているとしか思えない。韓国には国際常識のかけらもないのか。これだから韓国は世界中から嫌われるのだ。嫌われるのは北鮮だけでない。以下、Yahoo!ニュースのページから記事を抜粋する。

 「日本の経済水域で違法操業した韓国漁船の捜査権譲渡を韓国海洋警察が要求 波紋広がる」

 「日本の経済水域で違法操業し、韓国側に逃げ込む漁船をめぐり、本来、日本側が持つ捜査権を韓国の海洋警察が日本側に要求し、波紋が広がっている」。

 「違法操業した韓国の漁船は、日本の法律では懲役などの刑事罰が科せられるのに対し、韓国では罰金などの行政罰にしか問われないため、停船命令に応じず、韓国領海に逃げ込むケースがほとんどとなっている」。

 「日本の海上保安庁は、発光塗料の入ったボールを投げるなどして追跡しているが、ボールが船員に当たり、けがをする事件があったことなどから、韓国世論の反発が強まり、韓国海上警察が、自国民保護の立場から身柄の引き渡しに応じにくくなった」。

 自国の漁船が悪事を働いたのに「自国民保護」のため犯人を引き渡せないとは、何という身勝手な国か。犯罪を助長している。海上保安庁も、停船命令に従わない漁船に対してボールを投げるというのでは情けない。停船せざるを得ないような、もっと有効な手段を講じるべきだろう。

 「捜査権の譲渡は過去に例がなく、主権の侵害にあたることなどから、日本の海上保安庁は拒否する姿勢を示したとみられるが、軽微な漁業法違反については、柔軟に対応することも検討している」。

 海上保安庁が拒否するのは当然。軽微な違反についても妥協しない方がよい。甘さを見せたらつけ込まれるだけだ。相手は日本のような良識ある国ではないのだから。

人気blogランキングへ→banner_01

« 朝日新聞のコラムニストが中央日報の記者と対談 何じゃこりゃ? | Main | 自公の取引を批判する朝日の社説 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/7500376

Listed below are links to weblogs that reference 韓国が日本の主権を侵害する要求:

« 朝日新聞のコラムニストが中央日報の記者と対談 何じゃこりゃ? | Main | 自公の取引を批判する朝日の社説 »