September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 今日はジョンレノンの命日 | Main | 民主党の前原代表が珍しく正論を述べている 党内でもめるのではないか »

December 09, 2005

明らかな誤注文が通ってしまうシステム?

 8日、みずほ証券がマザーズに上場した人材派遣のジェイコム株の取引で注文ミスをし、少なくとも二百七十億円の損失を出したという。

 産経新聞の記事によると「 ジェイコムの発行済み株式数は一万四千五百株。この日の公開株式数は三千株で公開価格は六十一万円。みずほ証券によると、一株を六十一万円で売ろうとしたのに、価格と株数を逆にして、一円で六十一万株の注文を出した」「みずほ証券の平成十七年三月期の純利益は二百八十億円。一瞬の入力ミスで、前年度の利益が吹き飛んだ計算になる」とある。

 そもそもマザーズ(東京証券取引所)かみずほ証券のシステムは一体どうなっているのか。入力ミスを防ぐ手立てが講じられていないのだろうか。入力した内容を確認する画面や、指値の上下限チェックなど、出来ていないのか。入力ミスをしても何らかの形で防止するようにするのが基本だ。システム監査を受ければ間違いなく指摘されるだろう。どうなっているのか。

 もし悪意ある者が故意に適当なデータをシステムに入れたら、証券市場を大混乱に陥れることができる。入力者を責めるよりも、一番にシステムを見直すべきだ。

人気blogランキングへ→banner_01

« 今日はジョンレノンの命日 | Main | 民主党の前原代表が珍しく正論を述べている 党内でもめるのではないか »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/7537518

Listed below are links to weblogs that reference 明らかな誤注文が通ってしまうシステム?:

« 今日はジョンレノンの命日 | Main | 民主党の前原代表が珍しく正論を述べている 党内でもめるのではないか »