September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 首相が中国を名指しで批判 | Main | 桂枝雀爆笑コレクションⅠ スビバセンね »

December 13, 2005

前原代表の国益を貫くのはよいが...

 産経新聞の13日朝刊社説のタイトルは「前原民主党 国益貫く路線支持したい」だ。

 「訪米につづき訪中した民主党の前原誠司代表は、北京の講演や唐家セン国務委員との会談などで、小泉純一郎首相の靖国神社参拝は問題としながらも、『中国を軍事的脅威とみなす声が増えている』と懸念を表明した」。

 確かに、中国の軍事的脅威への懸念表明や、シーレーンの安全確保、集団的自衛権の容認、憲法改正を認めたことなどは、評価できる。

 ところが、靖国神社についてはこうだ。中国大使館のページには次のようにある。

 「『首相ら公職者は靖国参拝すべきでない』 前原民主党代表、北京で講演」

 「中国訪問中の前原誠司民主党代表は12日、靖国神社にA級戦犯が祀られているかぎり、首相、外相、官房長官および『国に責任のある公職者』は参拝すべきではないと表明した」。

 「前原代表は12日、外交学院で『日中関係―アジアの平和と安定の基礎』と題して講演し、小泉首相は靖国神社参拝を続け、日中両国首脳間の正常な交流に影響を与えているが、『こうした状態は正常でない』との考えを示した」。

 「そして靖国神社参拝については、大局的見地から、『適切な判断』をすべきであると述べた」。

 「また、為政者は国民から政治の重任を託された者であり、先の戦争にも当然誰かが責任を負わなければならないと指摘、民主党は1995年の『村山談話』の精神を非常に重視し、こうした歴史認識を踏まえて、『未来志向で、隣国との友好関係を築く』よう主張しているとした」。

 タイトルにあるように、前原代表は、首相だけでなく国に責任のある公職者は靖国参拝すべきでない、と発言している。首相だけをターゲットにしている中国の言い分をさらにパワーアップしているのだ。もし首相が靖国参拝を止めたとしても、中国はこのように言うに違いない。国家公務員の次は地方公務員まで参拝禁止を厳命するかもしれないのだ。

 前原代表の、靖国参拝に関する行き過ぎた発言には、がっかりした。折角評価しかけていたのにねえ...。

人気blogランキングへ→banner_01

« 首相が中国を名指しで批判 | Main | 桂枝雀爆笑コレクションⅠ スビバセンね »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/7601528

Listed below are links to weblogs that reference 前原代表の国益を貫くのはよいが...:

» 民主党の外交姿勢はわかった。早く国内政策を見せてくれ。 [政治ニュース@若者のおたけび]
前原氏訪中 中国の軍拡「脅威」指摘 靖国・改憲でも強硬姿勢 (産経新聞) - goo ニュース 要請していた胡錦濤国家主席との会談実現は、極めて困難な情勢だ。 要請までして会うべきものか?中国に限らず要請をしてまで諸外国の要人と会う必要なんてないと思う。要請をしてしまえば、ある程度発言も抑えざるを得なくなるだろう。『自分の考えははっきりと述べる』ことが大切だと思う。政治に限らずどんな場面でも必要なことだと思う。『日本人の曖昧さ』は美徳なのかもしれない。でもそれが今の『もやのかかった社会』を作... [Read More]

» 民主党大会/前原ビジョン軸に議論深めよ [世界日報サポートセンター]
 前原誠司民主党代表は、就任後初の外遊として米国と中国を訪問した。一連の政府高官らとの会談や演説で、前原代表は党としての外交・安全保障のビジョンを明らかにしたが、国益を踏まえた良識ある発言を毅然と相次いで行ったことを評価したい。  民主党はきょうから開催さ... [Read More]

« 首相が中国を名指しで批判 | Main | 桂枝雀爆笑コレクションⅠ スビバセンね »