September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« Windows20周年記念版XP | Main | 違法金利返還求め提訴 »

November 16, 2005

訴訟で親日派を差別する韓国

 記事を読んで、法治国家のする事か?と目を疑った。過去の親日派を裁く法律を作ったり、「ガンダム」は一般名詞だという判決を出したり、韓国企業がハイチュウを真似た菓子を作ったので森永製菓が訴えたが逆に森永が真似たと判断する。韓国では反日が司法にまで影響を及ぼすのだ。

 中央日報のページに「親日派子孫土地返還訴訟却下」という記事がある。

 「水原地裁民事2単独イ・ジョングァン判事は15日、乙巳五賊(ウルサオジョック=1905年の第2次日韓協約調印に賛成した韓国側閣僚)李根沢の兄、李グンホの孫(78)が国家を相手に起こした土地返還訴訟で『親日派子孫の訴訟は司法体系を混乱させる』などという理由でこれを却下した。

 何と言う理由か。親日派だというだけで訴えが却下される。ひどい国だ。しかも兄の孫だ。本人が親日派かどうかわかったものではない。一体いつまで過去を引きずらせるのか。さすが血縁関係を重視する儒教国家だ。

 「この判事は『判事は憲法と法律と良心によって判決を下さなくてはならないにもかかわらず、これまで法律によってのみ判断してきた傾向がある』とし『憲法と法律の間の矛盾を解消する関連法を制定することだけが、今後も続く親日派子孫土地訴訟に対し答えを与えることができる』と述べた」。

 親日は判事の言うところの「良心」に反するのだ。他の法治国家の裁判官のいう「良心」とは違う。何でもありだ。

人気blogランキングへ→banner_01

« Windows20周年記念版XP | Main | 違法金利返還求め提訴 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/7144348

Listed below are links to weblogs that reference 訴訟で親日派を差別する韓国:

« Windows20周年記念版XP | Main | 違法金利返還求め提訴 »