September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 安倍晋三官房長官の記者会見の報道 こうも違うものか | Main | 『自民』改憲草案のおごり? »

November 02, 2005

内閣改造についての朝日の世論調査

 朝日新聞のページに、朝日が31日夜から1日にかけて実施した全国世論調査の結果が載っていた(「次の首相『安倍氏』33% 本社世論調査」)。

 「『小泉首相の次の首相には誰がよいか』を国会議員の中から自由回答で選んでもらったところ、安倍氏が一頭地を抜き、麻生太郎外相(5%)、前原誠司民主党代表(3%)、福田康夫元官房長官、谷垣禎一財務相(いずれも2%)らに水をあけた。安倍氏は今年4月の調査でも最多の10%だったが、首相が『ポスト小泉』を引き立てた新内閣で要の官房長官に就いたことで認知度が増したようだ」。

 安倍氏は拉致問題への対応や南北朝鮮・中国への姿勢などで、以前から認知度が高かったと思うのだが、朝日の世論調査だから低くなっていたのだろう(何せ朝日は、安倍氏がNHKへ圧力をかけたことにして政治生命を奪おうとした位だから)。

 面白いのは次の項目。

 「『新しい内閣で一番力を入れてほしいこと』は、年金・福祉問題が56%で最も多く、景気・雇用対策が17%、行政・財政改革が15%で続き、外交・防衛政策は9%だった」。

 朝日の調査でさえ9%しかない「外交・防衛政策」を全面に出した社説(11/1 「内閣改造 アジア外交が心配だ」)を書くのだから、もはや一般紙の社説ではないと言ってもよいのではないか。「中国・韓国のための朝日」と旗色を鮮明にせよ。読者を騙してはいけない。

人気blogランキングへ→banner_01

« 安倍晋三官房長官の記者会見の報道 こうも違うものか | Main | 『自民』改憲草案のおごり? »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/6849320

Listed below are links to weblogs that reference 内閣改造についての朝日の世論調査:

« 安倍晋三官房長官の記者会見の報道 こうも違うものか | Main | 『自民』改憲草案のおごり? »