September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 国立追悼施設建設への議員連盟 日本で反日運動をする議員はこいつらだ | Main | 韓国外相が訪日して「最後通牒」を突きつけるとか »

October 26, 2005

女性・女系天皇を容認とは!

 読売新聞のページに「女性・女系天皇を容認…有識者会議が一致」という記事がある。

 「小泉首相の私的諮問機関『皇室典範に関する有識者会議』(座長=吉川弘之・元東大学長)は25日の第14回会合で、安定的な皇位継承を維持するため、男系男子に限っている皇位継承資格者を女性皇族に拡大することで一致した」とある。そして、「政府は、報告書の提出を受けて、来年の通常国会で皇室典範を改正する方針だ」という。

 何と言うことだ。皇室の伝統をないがしろにしている。ただ、このまま放置していたら皇統が絶え、皇室そのものがなくなってしまい、共産党や一部外国勢力が喜ぶのは目に見えている。

 記事によると、「皇位継承者の確保策については、女性への皇位継承を認める案のほか、現行通りに男系男子に限ったうえで、戦後間もなく皇室を離脱した宮家の復活や、現在は認められていない養子縁組などで男系を維持する案もあった」が、「吉川座長は25日、『旧皇族(の復帰)という意見もあったが、現代に受け入れられるかどうかを議論し、ほとんど可能性がないことが分かった』と述べ、有識者会議では賛同を得るに至らなかったことを明らかにした」という。

 私の意見は、戦後皇室を離脱した宮家を復活させよ、だ。GHQの圧力により離脱せざるを得なかったのだから、例外として復活も認めるべきだ。日本が占領されたのは初めてなのだから、仕方が無い。女性天皇を認めるよりははるかに傷が浅い。

 会議内で、現代に受け入れられるかどうかを議論しても結果など出ない。あくまで会議内での多数意見にすぎない。男女平等という外来思想は皇室には適さない。日本では古代から男女平等とは言わないが、女性や子供を大切にしてきた。女性を奴隷のように扱っていた白人社会と一緒にしてはいけない。男女平等など、その白人社会のここ半世紀の思想だ。そのまま日本にあてはめたら、間違いなく女性上位になる(もうなっている?)。

 とはいえ、男女平等は守らねばならない。ただ、国民の常識と、皇室の伝統とは分けて考えるべきではないか。日本の伝統を守らねばならない。

人気blogランキングへ→banner_01

« 国立追悼施設建設への議員連盟 日本で反日運動をする議員はこいつらだ | Main | 韓国外相が訪日して「最後通牒」を突きつけるとか »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/6627649

Listed below are links to weblogs that reference 女性・女系天皇を容認とは!:

» 皇室典範に関する有識者会議第四回一 [悪の教典楽天市場店]
皇室典範に関する有識者会議(第四回)議事要旨一平成十七年四月二十五日(月)午後四時〜六時十分於総理大臣官邸小ホール   出席者・皇室典範に関する有識者会議メンバー吉川弘之産業技術総合研究所理事長、元東京大学総長岩男壽美子武蔵工業大学教授、慶應義塾大学名誉教...... [Read More]

« 国立追悼施設建設への議員連盟 日本で反日運動をする議員はこいつらだ | Main | 韓国外相が訪日して「最後通牒」を突きつけるとか »