September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 高松高裁の靖国訴訟は控訴棄却・憲法判断せずで、ほっとした | Main | 「オタク」は172万人! »

October 06, 2005

韓国は日本人の心の問題に干渉するな!

 朝日新聞のページに「新たな追悼施設の建設求める 韓国与党議長が小泉首相に」という記事がある。

 「小泉首相は5日、首相官邸で韓日議員連盟会長を務める韓国与党・開かれたウリ党の文喜相議長(党首)と会談した。文議長は、6月の日韓首脳会談で盧武鉉大統領が求めた靖国神社に代わる新たな戦没者追悼施設の建設などを改めて要請。会談後、記者団に対して首相の靖国参拝問題に触れ、『参拝すると、複雑な問題が生じると思う』と語った」。

 戦没者をどのように追悼するかは日本人の心の問題だ。れっきとした独立国である他国の国民の心の問題にまで干渉してくる国が歴史上あっただろうか。存在しない。もしイスラム国家が相手なら間違いなく宗教戦争になる。

 韓国は自分たちがどれだけ失礼で非常識な事を言っているのか、全く理解していない。日本が大人しいのと、韓国に迎合する(韓国を利用する)左翼がいるから、大問題にならなくて済んでいるのだ。

 それから、首相が靖国参拝したら「複雑な問題が生じる」とはどういう事か。言い方が中国と非常によく似ているのだが...。

 韓国の政府は現在の政治・経済よりも、過去の問題を取り上げるのに執着している。日帝36年、従軍慰安婦、強制連行、創氏改名、等々。韓国の言い分はどれも史実と反する。変な政府だ。更に「日帝36年」に協力した韓国人を取り締まろうとしている。「戦後補償」については日韓基本条約で解決済なのに、いまだに謝罪や更なる補償を要求してくる。近代法治国家のする事ではない。

  学校では反日教育を行い、日本に核兵器を落としたりする絵を、学校で中学生に描かせたりしている。ここまでやるか、と怒りよりも先に驚きあきれてしまう。

 5日の朝日新聞朝刊に「『勝谷誠彦の××な日々。』に民団が抗議」という記事があった。勝谷氏のBlogを見ると、8月16日には、「昨日私は靖国神社で西村眞悟さんと待ち合わせてそのあと某所で対談をした。二人の一致した認識は『支那はアジアではない』である。朝鮮半島はまあ国家ですらないからね(笑)」とある。

 この「朝鮮半島はまあ国家ですらない」という箇所などに抗議するようだ。しかしそう言うのもわかる。以前「韓国の盧武鉉が日本を侮辱 度を超している」という記事を書いた。そこで韓国の盧武鉉大統領は「侵略と加害の過去を栄光と考える人たちと一緒に生きるのは全世界にとって大きな不幸だ」、「日本の態度は人類社会が追求しなければならない普遍的価値に合わない」など、日本が地球上からなくなればよいかのような発言をしている。一国の元首の発言としては、ひどすぎる発言だ。国家としての常識が無い。

 日本では全く問題にならなかった(相手にされていないという事だ)。それに比べれば「朝鮮半島はまあ国家ですらない」という一個人の発言など大したことはないし、上記のように、言われても仕方が無いのではないと思う。

人気blogランキングへ→banner_01

« 高松高裁の靖国訴訟は控訴棄却・憲法判断せずで、ほっとした | Main | 「オタク」は172万人! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/6279431

Listed below are links to weblogs that reference 韓国は日本人の心の問題に干渉するな!:

» 侍と忍者と首相 [旅限無(りょげむ)]
■自民党が圧勝して衆議院の与党勢力が3分の2を占めたので、憲法改正論議に拍車が掛かって賑(にぎ)やかになってきました。これからの国民は、裁判員制度によって裁判に引っ張り出されたり、憲法草案をあれこれ読み比べたりしなけらばならなくなります。とても忙しい季節になりそうです。法律の面倒臭さや独特の理屈の不思議さに関しては、皆様のNHKが放送している『生活笑百科』やら民放の弁護士バラエティなどを楽しんでいる人達には、もう御馴染みでしょう... [Read More]

» ( ´H`)y-~~勝谷誠彦氏、抗議される [木村幽囚記]
( ´H`)y-~~ 勝谷誠彦氏といえば、朝生などにも出たりしているおじさんで、 [Read More]

« 高松高裁の靖国訴訟は控訴棄却・憲法判断せずで、ほっとした | Main | 「オタク」は172万人! »