September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« しつこい朝日の靖国参拝偏向報道 | Main | 首相の靖国参拝に賛否両論 »

October 17, 2005

靖国問題で中国や韓国に迎合する民主党

 小泉首相の靖国参拝に対する民主党の反応を見ていると、中国や韓国と同じ意見であることがわかる。政権を獲得するために政府を攻撃するのに、外国勢力と迎合し介入を許すとは、民主主義政党の行なうべきことではない。社民党や共産党と同じだ。これでは政権獲得はおろか2大政党制にもほど遠い。民主党は解党して出直した方がよいのではないか。

 NHKニュースのページには「民主党の前原代表は、記者団に対し、『A級戦犯が合祀されている靖国神社に、小泉総理大臣が参拝したことは極めて遺憾だ。大阪高裁でも、小泉総理大臣の靖国神社への参拝が違憲だという判決が出ており、慎重な対応をしてもらいたかった』」とある。

 朝日新聞のページには鳩山民主党幹事長の談話が載っている。

 「『総理大臣の靖国参拝は、仙台高裁、大阪高裁判決をはじめ違憲性が指摘されており、疑義が根強く残っている』」とか「A級戦犯が合祀されている靖国神社への参拝は、過去の戦争に対する反省や平和への決意に疑念を持たせるほか、『国民に対しても近隣諸国に対しても、説明責任を果たさないまま参拝を繰り返す小泉総理の姿勢は、わが国の国益を損なう事態を招いており、大変残念だ』」とある。

 そして「民主党は、『無宗教の戦没者国立墓苑の創設が必要』との考えを示し、実現を目指すとの立場を明らかにした」という。ひどいものだ。こいつら日本人のくせに日本の伝統も美徳も愛国心もぶち壊して、国家を破壊する積りか。だから中国や韓国に迎合して平気なのだ。

人気blogランキングへ→banner_01

« しつこい朝日の靖国参拝偏向報道 | Main | 首相の靖国参拝に賛否両論 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/6440030

Listed below are links to weblogs that reference 靖国問題で中国や韓国に迎合する民主党:

» 小泉首相、靖国神社を参拝(11月17日14時42分追記) [不細工な不ログ]
僕が思うには 国家の首長である総理大臣が 国を守り国のために犠牲になった 人たちが祭ってある靖国神社に 参拝するのは当たり前のことだと思います。 [Read More]

« しつこい朝日の靖国参拝偏向報道 | Main | 首相の靖国参拝に賛否両論 »