September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 靖国批判を「悪口」とわかっているなら言うな、韓国 | Main | 靖国私的参拝の釈明 »

October 22, 2005

五月蝿い韓国

 中央日報の19日の社説で日本の小泉首相の靖国参拝をとりあげている。

 「韓国民は日本首相の靖国神社参拝で、戦争美化を連想させられる。靖国神社にA級戦犯が祭られているからだ。日本のために戦って死んだ無名勇士たちの魂を称えるために参拝するという話は生半可な論法に聞こえる」。「2度と戦争してはいけないから神社を参拝するという話も不合理な説だ。戦争責任を負った戦犯たちが祭られている所を参拝しながら、戦争を美化するのではないと強弁しても信じる人はいない」。「日本人は死ねばすべて神様になるから罪を問うことができないという話も詭弁だ。それならどうして戦犯を処罰し、どうして罪と罰を問うたのか問い返したくなる」。

 戦犯を処罰したのは東京裁判の結果であり、連合国の報復である。日本では国会決議で戦犯の靖国合祀を決議している。それに文句をつけることは正に内政干渉である。

 日本は韓国と戦争をしていない。逆に日本が統治していて韓国は日本であった。戦後、第三国扱いになったがアメリカの統治下におかれた。なぜすぐに独立国として認められなかったか。韓国がほとんど日本と同化していたからである。

 中国はまだしも、韓国の歴史を見れば、日本が文句を言われる筋合いは何もない。逆に感謝されてもいいはずだ。日本統治時代から、現在もどれだけ韓国に対して日本が援助してきているか。1997年の韓国の経済危機に際しては、日本はIMFを通して100億ドル(1兆円強!)を支援しているのだ。このとき、韓国は反日をやめるかと思われた(呉善花「『反日』を捨てる韓国」[PHP])が、すぐに元に戻ってしまった。韓国が恩知らずなのは、戦前の話だけではないのだ。

 「共同通信の調査によれば日本国民も賛成(37.7%)よりは反対(53%)が多い。妙な論理で包んでも正当化されることはない問題だ」。

 一応、共同通信の最新の調査結果を転記しておく。
↓ここから
 小泉純一郎首相の靖国神社参拝について共同通信社が17、18両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、「参拝してよかった」が48・1%だったのに対し「参拝すべきではなかった」が45・8%と、参拝支持が不支持をわずかに上回った。前回9月調査では「今年は見送るべきだ」(53・0%)が「今年も参拝すべきだ」(37・7%)を上回っていたが、賛否が逆転した。
↑ここまで

人気blogランキングへ→banner_01

« 靖国批判を「悪口」とわかっているなら言うな、韓国 | Main | 靖国私的参拝の釈明 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/6518105

Listed below are links to weblogs that reference 五月蝿い韓国:

« 靖国批判を「悪口」とわかっているなら言うな、韓国 | Main | 靖国私的参拝の釈明 »