September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 岩波が翻訳しなかった「紫禁城の黄昏」の章 | Main | 何故韓国は歴史を捏造するのか?何故日本文化のパクリをするのか? »

January 13, 2005

天皇の訪韓を求める韓国

 1月13日(木)の朝日新聞のページによると、「韓国の盧武鉉大統領は13日、年頭記者会見を行い、天皇の訪韓問題について『既に韓国政府として招請している状態だ。訪韓されるのであれば、いつでも最高の待遇で歓迎する準備がある』と述べた」という。
  天皇や皇太子に会いたければ、お前が日本に来い、と言いたい。「最高の待遇で歓迎」とはどういう事か。過去の「侵略」を謝罪させる積りであろう。もし天皇や皇太子が一言も謝罪しなければ韓国で大問題になるのは目に見えている。中国は「ファシスト打倒60周年」記念として、雲南省に抗日記念館を開館するし、各地で記念式典を計画している。韓国もそれに倣うのではないか?
 日本国憲法では天皇は国事行為のみを行なうことになっているが、国際常識からみると国家元首であり、天皇や皇太子の行動自体が政治活動になってしまう。政治に利用されてしまうのだ。1990年に韓国のノテウ大統領が来日したとき、「我が国によってもたらされたこの不幸な時期に、貴国の人々が味われた苦しみを思い私は痛惜の念を禁じえません」と言われた。また、1992年の天皇の訪中では「我が国が中国国民に対し多大な苦難を与えた不幸な一時期がありました。これは私の深く悲しみとするところであります」と発言された。このような「外交」は残念ながら日本の為になっていない。天皇の訪中は、天安門事件の国際非難を緩和することに役立った(ようだ)。
 韓国が天皇や皇太子を招請する意図は何か? 韓国が韓国に利用されてはいけない(ついでに言うと、韓国は天皇の事を「日王」と呼んでいる失礼な国である)。

« 岩波が翻訳しなかった「紫禁城の黄昏」の章 | Main | 何故韓国は歴史を捏造するのか?何故日本文化のパクリをするのか? »

「ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/2560743

Listed below are links to weblogs that reference 天皇の訪韓を求める韓国:

« 岩波が翻訳しなかった「紫禁城の黄昏」の章 | Main | 何故韓国は歴史を捏造するのか?何故日本文化のパクリをするのか? »